THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

月餅は肥満のリスクも、タイ保健省が注意を呼びかけ

2021年9月21日 配信

月餅は肥満のリスクも、タイ保健省が注意を呼びかけ

本日2021年9月21日は、中秋の名月。今年は8年ぶりに満月と重なり、真ん丸の中秋の名月を見ることが出来るのだとか。雨季真っ只中のタイですが、今夜は晴れると良いですね。


 

そんな中秋の名月に食べられるのが、月餅。古代中国では中秋の名月のお供え物として用いられ、現代では贈り物として用いられるようになったのだそうです。タイでも中秋の名月に合わせて、店頭にはたくさんの月餅が並びます。

そんな中でタイ保健省は、月餅の主成分は小麦粉と砂糖で油やシロップも含まれており、非常にカロリーが高く、肥満のリスクがあると警告しています。

通常、月餅1個の重さは166グラムで、614〜772キロカロリー。これは、豚肉のチャーハン、新鮮なエビのパッタイなどよりも高カロリーなのだとか。

タイ保健省疾病管理局スワンチャイ・ワッタナーインチャルンチャイ局長は、「月餅はデンプンと砂糖が多く含まれており、月餅を食べると運動不足の場合は体重増加のリスクがあります。また月餅を食べる前に、賞味期限を確認してください。」と月餅を食べる際には注意をするように呼びかけています。

なお月餅はタイ語で、ขนมไหว้พระจันทร์(カノムワイプラチャン)です。

 

 

▼関連記事
「抹茶月餅」や「キャラメル月餅」などなど、「変わり月餅」が並ぶタイの中秋節