THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ北部チェンマイ県チェンダオ、密を避けるインスタ映え旅先

2021年8月23日 配信

世界最大級の宿泊予約サイト Booking.com の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社は、世界各地の人気スポットにそっくりな、密を避けながらもインスタグラムに投稿したくなるような写真を撮影できる6つの旅先と、その周辺のおすすめの宿泊施設を最新のクチコミスコアとともに紹介。ここではタイのみにスポットを当てて、お伝えします。



ブッキング・ドットコムが行った調査では、今後の旅行の予定について、日本の旅行者の73%が「新型コロナウイルス感染症の影響で混雑を回避するために人気の観光地を避けるつもりである」ということが明らかになりました。また、日本の旅行者の約3分の1(29%)が、「インスタ映えする旅先を探している」と回答したこと、また実際にインスタグラムで旅先の綺麗な写真を友人や家族、全世界と共有できるハッシュタグ、「#Travel」(旅行)が6億回近く使用されていることから、旅行者が旅先を選ぶ際には「インスタグラムに投稿できる写真が撮影できるかどうか」が重要なポイントであると伺えます。

6つの旅先の一つに選出されたのは、タイ南部のビーチリゾート・プーケットにそっくりだという、タイ北部チェンマイ県・チェンダオ(เชียงดาว)でした。

■プーケット(タイ)とそっくりな旅先:チェンダオ(タイ)

多くの観光客が訪れるプーケットは、透き通るエメラルドグリーンの海や、旧市街のカラフルな町並みなどインスタグラマーにも人気なリゾート地ですが、同じくタイのチェンダオもプーケットとそっくりで、密を避けることができる旅先としておすすめ。チェンダオとは「星の街」を意味しており、星と同じ高さにあるほど高い標高に位置していることがその名の由来となっています。

まるで絵葉書のようなこの村は、思わずインスタグラムに投稿したくなるスポットが多くあり、特に有名なのは全長12kmにも及ぶ鍾乳洞と、その中に位置する仏教寺院の数々です。中でも必見なのが、仏教のことわざが並ぶ階段を登った先にある金色の寺院、タムパープローン修道院。「ウォーキング・テンプル」と呼ばれる寺院で、丘からは壮大なジャングルの景色を眺めることができます。他にもインスタ映えスポットとしてチェンダオ土管温泉やファデーン国立公園内にあるスリサンワン滝もチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめの滞在先:Ashi Guesthouse Chiangdao /アシ ゲストハウス チェンダオ(タイ、チェンダオ)

チェンダオにあるアシ ゲストハウス チェンダオは、チェンダオ山の雄大な景色を望むことができる綺麗なゲストハウスで、個室やバンガローを提供しています。徒歩圏内にはチェンダオ洞窟があり、神秘的な洞窟と澄んだ美しい水の写真は、インスタ映えすること間違いありません。毎朝、目を開けた瞬間に広がる山々の風景やゲストハウスのオーナーの心からのおもてなしは、忘れられない旅の思い出になることでしょう。
(クチコミスコア10点満点中、8.5点を獲得)