THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

有名医師「タイのコロナ陽性者は確認された数の8倍、死亡率は0.1%」

2021年8月10日 配信

タイエイズ協会の前会長で、ウィチャイユット病院の医師であるモームヌン・リーチュエンウォン氏は2021年8月9日、タイの新型コロナウイルス陽性者数は、確認されている数の8倍はいるとの見解を示しました。



モームヌン・リーチュエンウォン氏は、「米国の専門家は、米国での実際の陽性者数は4倍する必要があり、インドでは28倍にする必要があると推定しています。」と述べました。

タイでは8月9日までに累計陽性者776,108人、死亡者6,353人で死亡率0.84%と報告されていますが、検査数の少ないタイでは、実際の陽性者数はおそらく8倍であるとしています。陽性者数がその8倍とすれば、死亡率は0.1%。タイの全人口の7000万人が陽性になった場合は、死亡するのは70,000人で、この数はエイズよりもずっと少ないとモームヌン・リーチュエンウォン氏は述べています。