THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

外国人旅行者を受け入れる「サムイプラス」、初日はメディア関係者11人がサムイ島に到着予定

2021年7月14日 配信

外国人旅行者を受け入れる「サムイプラス」、初日はメディア関係者11人がサムイ島に到着へ

タイ南部スラタニ県のタイ湾に浮かぶリゾートアイランド・サムイ島では、2021年7月15日(木)より、新型コロナウイルスワクチン接種済みの外国人旅行者を受け入れる「サムイプラス」がスタートします。



「サムイプラス」では、到着後最初の3日間はホテル敷地内での滞在。4日目から7日目はサムイ島内の指定された場所の訪問が可能になり、8日目から14日目は自由にサムイ島・パンガン島・タオ島を移動できます。さらに15日目からは、タイ国内を移動できます。ただし滞在中に3回行われるPCR検査で、陰性である必要があります。(サムイ島プラスで外国人旅行者受け入れ、2021年7月15日スタート

報道によると、「サムイプラス」の初日となる7月15日(木)にサムイ島に到着するのはメディア関係者の11人のみ。7月16日(金)には、4人の外国人観光客がサムイ島に到着する予定です。

なおタイ国政府観光庁によると、7月から10月の間に、80人の外国人旅行者がバンコクからサムイ島までのバンコクエアウェイズの座席を予約したとのことです。