THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクの一部の病院で新型コロナ検査を停止、入院ベッド不足で

2021年6月24日 配信

毎日1,000人前後の新型コロナウイルス陽性者が確認されるバンコク。一部病院では陽性反応が出た場合に受け入れるための病床が不足して、PCR検査を一時中止しています。各報道が伝えています。



報道によるとチュラロンコーン病院では2021年6月24日(木)から4日間、綿棒での検査を中止しました。またいくつかの病院ではスタッフの負担が大きいため、または病床不足でPCR検査を縮小している病院もあるとのこと。

バンコクなど感染リスクの高い「ディープレッドゾーン」にあるいくつかの仮設病院は稼働しており、重症患者用の人工呼吸器も備えているものの、医師と看護師の確保が困難であると伝えています。

タイCOVID-19状況管理センターの6月24日(木)の発表によると、タイ国内で1日で確認された陽性者は4,108人。バンコクの1,359人をはじめ、サムットプラカーン県297人、サムットサコン県259人、チョンブリ県254人、ノンタブリ県170人、パトゥムタニ県157人など、バンコク近郊で感染が拡大しています。