THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ネコ島とネズミ島が一時閉鎖、新型コロナ対策で

2021年6月15日 配信

ネコ島とネズミ島の一時閉鎖を命令、新型コロナ対策で

タイ南部ソンクラー県のサミラービーチには、ネコとネズミの像が飾られています。2000年に建立されたもので、沖合に見えるネコ島とネズミ島の起源についての地元に伝わる物語がモチーフになっているのだそうです。『ソンクラー・サミラービーチの黄金の人魚像「ゴールデン・マーメイド」』より。



ソンクラー県知事は2021年6月15日、新型コロナウイルス感染拡大対策で、多くの観光客が訪れるネコ島(メオ島)、ネズミ島(ヌー島)の閉鎖を命じました。閉鎖期間は14日間です。

命令に違反した場合は、伝染病法違反で1年以下の懲役か10万バーツ以下の罰金、またはその双方が科される可能性があります。さらに緊急法令違反で2年以下の懲役か4万バーツ以下の罰金、またはその双方が科される可能性があります。

ソンクラー県では、 13日は89人、14日は106人、15日は57人と新型コロナウイルス陽性者が確認されています。