THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコク都告示第32号の発出~2021年6月14日より感染対策の制限を一部緩和

2021年6月14日 配信

バンコク都告示第32号の発出~6月14日より一部制限緩和

バンコク都では本日2021年6月14日から、新型コロナウイルス対策の営業制限の一部を緩和しました。マッサージ店ではフットマッサージのみが許可され、博物館や公園もオープン。さらに美容医療クリニックなどの営業も可能になりました。



以下に在タイ日本国大使館からの情報を転載します。

 

バンコク都告示第32号の発出

・6月14日、バンコク都は、施設の閉鎖等の一部を緩和する「バンコク都告示第32号」を発出しました。
・「バンコク都告示第29号」(参照:https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20210517.html )において一部緩和された施設・活動に加え、今回の告示により、以下の施設・活動の再開が認められることとなりました。
・他方、今回緩和された以外の施設や活動は、過去の告示の内容に従って閉鎖が継続されます。
・これらの措置は、6月14日から6月30日まで適用されます。
・今後の発表等により変更の可能性もありますので、最新の情報収集に努めて下さい。

1 博物館および類似施設、史跡関連施設
2 ネイル・ショップ、刺青店。但し、顔面周辺への施術は禁ずる。
3 美容医療クリニック
4 健康増進施設(スパ、マッサージ)。但し、マッサージは足部分のみ。
5 公園、植物園等。但し、散歩やジョギング以外の目的での使用は禁ずる。

○告示原文
http://prbangkok.com/th/download.php?ref=M2E0LJyirTkjoz13q29ZMT1sM2I0oTycrTMjpJ1Sq2IZoT1vM2S0qTysrPMjZ203qmWZZJ1kM0I0MTycrS8oSo3Q

 

▼関連記事
バンコクで6月14日より営業規制を一部緩和、足マッサージや公園など再開許可
チョンブリ県で営業制限緩和、6月14日からフットマッサージ・プール・ジムなどオープン