THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクで規制緩和、6月1日からマッサージ店や公園など再開

2021年5月31日 配信

バンコクで規制緩和、6月1日からマッサージ店や公園など再開

バンコク都では2021年5月31日午後に規制緩和が承認され、6月1日から博物館、タトゥーショップ、美容クリニック、マッサージ店、スパ、公園などが再開されることになりました。

【追記】
即日CCSAにより却下され、再開は延期になりました。



バンコク都の規制緩和発表、即日CCSAが却下し延期決定

6月1日以降の再開が承認された事業所は以下です。

1,博物館、美術館、学習センター、科学学習センター、サイエンスパーク、科学文化センター、史跡、遺跡。入場数には制限があります。

2,タトゥー店、ピアス店、ビューティーサロン、ネイルサロンは厳格な措置の下で開くことができます。店内で感染が見つかった場合は、店内の消毒、雇用主と従業員の検疫のために14日間閉鎖する必要があります。

3,減量クリニックやスキンケアなどの美容機関。

4,健康施設:スパ、健康と美容のためのマッサージパーラ。ただしボディ スチームやフェイシャル マッサージは控える必要があります。

5,公園、植物園は厳重な対策を講じて開園する必要があります。大人数での座り込み、集まりは禁止。飲料水以外の飲食は許可されていません。ピクニックは不可です。

上記以外の種類の事業所は、少なくとも6月14日まで閉鎖されたままになります。