THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「バンコクで日本人4人逮捕」の真相が明らかに!タイの刑務所に収監された日本人男性がYouTubeで語る

2021年5月17日 配信

「バンコクで日本人4人逮捕」の真相が明らかに!タイの刑務所に収監された日本人男性がYouTubeで語る

各地の刑務所で新型コロナウイルスのクラスターが発生しているタイ。2021年5月17日のタイCOVID-19状況管理センターの発表によると、1日でタイ過去最高の1日9,635人陽性確認され、その内6,853人が刑務所で確認されたものでした。



タイの刑務所といえば劣悪環境で有名ですが、2021年1月にバンコク・チャトチャックのバンコク特別刑務所から出所し、2月に日本へ帰国した日本人男性の松本さんが、元警察官で犯罪ジャーナリストの小川泰平さんによるYouTubeチャンネル「小川泰平の事件考察室」に出演し、その経験を語っています。

皆さんは、2015年のこのニュースを覚えているでしょうか・・・。

---

タイ警察は2015年10月24日、バンコクラチャダーピセーク通りにあるBigCラチャダー内のMKレストランで、覚せい剤約2.3キログラムを販売目的で所持していた日本人の男A(当時34歳 東京の暴力団幹部と後に判明)を囮捜査により逮捕しました。さらに警察に100万バーツを渡すことと引き換えに、Aを釈放させるように持ちかけたとされる日本人3人も逮捕されました。

---

当時このニュースを見た人はほぼ全員が、逮捕された4人は仲間であったと思ったはずです。しかし真相は、Aの釈放を求めた日本人3人はAとは全く面識がなく、知人から警察にお金を持っていくようにと頼まれただけだったのだとか。

日本人3人は当然無罪を主張したものの聞き入れられることはなく、全員が収監され、劣悪な環境の刑務所暮らしを余儀なくされたのです。

2021年4月29日から3回に渡って公開された「小川泰平の事件考察室」の動画には、日本人3人のうちの1人である松本さんが出演。事件の真相と、刑務所での生活のことを語っています。また動画の中では、以前バンコクの両替所を襲い強盗の容疑で逮捕された日本人の男の、その後の話なども語られるなど、大変興味深い内容になっています。

 

▼関連記事
タイ過去最高の1日9,635人陽性確認/6,853人は刑務所クラスター[2021年5月17日発表]
タイ国内8つの刑務所で受刑者9,783人が陽性、2021年5月12~16日確認
バンコクの2つの刑務所で合計2,835人の受刑者が新型コロナ陽性
タイの11ヶ所の刑務所と矯正施設を観光地化
タイの刑務所の監視カメラがハッキング被害、劣悪環境の映像がYouTubeで公開
タイの刑務所内での煙草販売が禁止に