THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ到着後の隔離検疫期間、14日間に逆戻り

2021年4月29日 配信

タイ到着後の隔離検疫期間、14日間に逆戻り

タイに到着する全ての人は新型コロナウイルス対策のため、定められた期間を隔離検疫施設で過ごす必要があります。2021年4月1日からは従来の14日間から短縮され、ワクチン接種済みで7日間、その他は一部を除いて10日間になったのですが・・・。(参照 タイは4月1日から隔離検疫10日間、除外のアフリカ10カ国を発表



タイCOVID-19状況管理センター<the Centre for Covid-19 Situation Administration:CCSA>は2021年4月29日(木)、 国籍やワクチン接種状況に拘らず、タイに到着した全ての人の隔離検疫期間を14日間にすることを承認しました。5月1日以降に発行された入国証明書(COE)を保持している全ての人に適用されます。

隔離検疫中は、治療と新型コロナウイルス検査の時以外は常に部屋の中にいなければなりません。ホテルが提供する施設の使用は許可されず、検疫期間中に3回の新型コロナウイルス検査を受ける必要があります。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、タイ国内における隔離期間の変更について

1. 2021年5月1日よりCOEを取得した方は、タイ国内における隔離期間は最低で14日間必要となります。

2. 2021年5月1日までにCOEを取得した方は次の通りです。
2.1 2021年5月1~5日にタイ入国を希望する場合、2021年4月30日までにCOEを取得すれば、タイ国内における隔離期間は最低で10日間必要となります。
2.2 2021年5月6日以降タイ入国を希望する場合、タイ国内における隔離期間は最低で14日間必要となります。

http://site.thaiembassy.jp/jp/news/announcement/10128/

 

▼関連記事
タイは4月1日から隔離検疫10日間、除外のアフリカ10カ国を発表
バンコク、チョンブリ、チェンマイなど6都県で店内飲食禁止へ、5月1日より