THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

新型コロナウイルスワクチン接種後に気を失った医師が回復

2021年3月5日 配信

タイ保健省疾病管理局のオーパース・カーンカヴィンポン局長は2020年3月5日、ラチャブリ県の女性医師が新型コロナウイルスワクチンの初回投与を受けた後に副作用で気を失い、その後回復したと明らかにしました。



局長によると女性医師には薬によるアレルギーの病歴はなく、この件はワクチンの副作用を監視する委員会の会議で提起される予定。さらに専門家が、症状とワクチンとの関係性を調べます。

なお、ワクチン接種後に下痢をしたサムットサコン県の医師については、ワクチン接種と下痢は無関係と結論づけられました。 下痢は、シーフードを食べたことによる感染症の可能性があるとのことです。

Doctor Faints After Covid-19 Vaccine Shot

 

▼関連記事
ワクチン接種後に吐き気などの副作用の女医、現在は回復
タイでワクチン接種3,021人中の5人が副作用を報告