ex タイの地下賭博場は約200ヶ所、バンコク首都圏には47ヶ所 | タイランドハイパーリンクス:Thai Hyper
THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイの地下賭博場は約200ヶ所、バンコク首都圏には47ヶ所

2021年2月11日 配信

タイの地下賭博場は約200ヶ所、バンコク首都圏には47ヶ所

タイではカジノの運営は禁止されているため、カジノを楽しみたい人はバンコクから車で4時間ほどで着くサケーオ県アランヤプラテートとカンボジア・ポイペトとの国境地帯にあるカジノ(カンボジア側)へ向かう人が多いです。しかし現在は国境を越えることができないため、その足はタイ国内の闇カジノ(地下賭博場)へ向かうのでしょうか・・・。



新型コロナウイルスのクラスターも発生した闇カジノと役人との関係を調査するために2021年1月に設置されたタイ政府の委員会によると、全国には約200の闇カジノがあり、そのうち47がバンコク首都圏にあるとのこと。また委員会は、10人の警察官と行政官が結託して闇カジノンの運営を許可していたことも明らかにしました。Thai PBSが伝えています。

委員会では反マネーロンダリング法に基づいて、公表されていない10人の警察官と行政官を起訴する事を決めたと伝えられています。

委員会が注目するラヨーン県の2つの闇カジノは同一人物が1年前から運営しており、1億バーツ以上がそこで流通していました。

 

▼関連記事
タイのギャンブル人口は3,040万人、全人口の57%
タイでギャンブルは全て違法ですか?
カジノはバンコクやタイの他の地域にもありますか?