THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイでギャンブルは全て違法ですか?

2019年5月6日 配信

タイでギャンブルは禁止ですよね?
でもムエタイの試合にお金を賭けていたり、サイコロやトランプでギャンブルをやってる人が結構いるみたいですが・・・。



タイは1935年に制定された賭博法(พระราชบัญญัติการพนันพุทธศักราช 2478)で、政府が公認する競馬など以外の賭博は禁止になっています。つまり許可される賭博もあるということです。

競馬であれば、バンコク中心部のセントラルワールドの近くにロイヤル・バンコク・スポーツクラブという競馬場があり、お金をかけてレースを観ることができます。

ムエタイの場合は、大会運営者が警察や自治体に許可を得れば賭博が行なえます。ルンピニースタジアムやラチャダムヌーンスタジアムで、お金を賭けてムエタイを観るのは合法だったんですね。

また闘鶏、闘魚、闘虫、麻雀、お祭りで行われるボートレースも、許可を取れば合法です。

逆にカジノやサッカー賭博、個人が自宅などで行っているトランプやハイローなどのギャンブルは違法です。バンコクの闇カジノや、個人でのギャンブルは度々摘発されますので、それらの誘惑にはご注意を。

ちなみにタイ人で、どうしてもカジノで遊びたい人は、お隣の国のカンボジやラオスのカジノまで出かけて行くようです。

タイでギャンブルは全て違法ですか?

(参考)
พระราชบัญญัติการพนัน พุทธศักราช 2478
第一章 タイの概況と賭博
タイの闘鶏と闘魚の思い出|タイビジネス情報館

 

▼関連記事
カジノはバンコクやタイの他の地域にもありますか?