THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

『「進撃の巨人」~クロニクル~』がパラゴン・シネプレックスとメジャー・ラチャヨティンで上映

2020年10月2日 配信

TVアニメ『進撃の巨人』のSeason1~3(全59話)を1本の映画として再編集した『「進撃の巨人」〜クロニクル〜』が、2020年10月17日(土)・18日(日)の二日間、バンコクの映画館パラゴン・シネプレックスとメジャー・ラチャヨティンで上映されます。日本では2020年7月17日に公開になりました。



全世界シリーズ累計発行部数1億部突破の大人気作品
「進撃の巨人」の劇場版アニメ最新作が制作決定!

今回はSeason1~3まで全59話が放送されたTVアニメを1本の映画として再編集。

巨人の侵攻によって人類を守る壁が壊された“あの日”から、
すべての巨人の駆逐を誓った少年エレン・イェーガーの戦いと成長の軌跡を追った、
まさに「進撃の巨人」入門編ともいうべき作品になっている。

NHK総合にて「The Final Season」が放送予定。
エレンたちの物語もいよいよ佳境を迎えることになる。

その前の予習として、また復習として、ぜひともご覧いただきたい。

ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。
ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。
それでもなお、彼らは進み続けなければならない。
壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。

—やがて時は流れ、一度目の「超大型巨人」襲来から6年。
調査兵団はウォール・マリア外への壁外調査を敢行する。
「壁の向こうには海があって、海の向こうには自由がある。
ずっとそう信じてた……」
壁の中の人類が、初めて辿り着いた海。

果てしなく広がる水平線の先にあるのは自由か、それとも……?
エレン・イェーガーの物語は、新たな局面を迎える。

 

「進撃の巨人」~クロニクル~

[原作]
諫山創
[声の出演]
梶裕貴(エレン・イェーガー )
石川由依(ミカサ・アッカーマン )
井上麻里奈(アルミン・アルレルト)
[ナレーション]
梶裕貴 石川由依 井上麻里奈