THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

サイアム☆ドリームからメリーとヒカリンが卒業、ラストステージで涙

2020年9月13日 配信

左がメリー、右がヒカリン

2018年6月9日にバンコクで開催された「ASIA COMIC CON 2018」でデビューしたサイアム☆ドリーム(SIAM☆DREAM)。当時は日タイ融合の4人組グループで、タイ人メンバーがメリーとヒカリンでした。(参照  SIAM☆DREAMデビュー!日本人×2+タイ人×2のアイドルグループ[ASIA COMIC CON 2018]



そんなメリーとヒカリンが、2020年9月12日をもってサイアム☆ドリームを卒業。9月12日にバンコク郊外のショッピングセンター・The Promenadeで行われたイベント「Siamdol on Tour 2020」が最後のステージとなりました。

なおメリーとヒカリンは、デビュー当時の衣装での出演です。

サイアム☆ドリームのステージは15時にスタート。新メンバー3人が加入しI-GETの姉妹グループ入りした新生サイアム☆ドリームが新曲を披露した後、メリーとヒカリンがステージに登場。 新メンバーがはけての旧体制でのパフォーマンス、メリーとヒカリンそれぞれソロ、そして8人全員での最初で最後のフォーマンスも披露です。

ヒカリンのソロ。感極まって涙も。

メリーのソロステージ。

前体制でのステージ。

新メンバーも加えての、最初で最後の8人体制でのステージ。

メリーは9月9日が誕生日。ケーキが登場するサプライズも。

なおメリーは、新たに結成されるArcJewel Thailandへの所属が決まっています。