THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

今バンコクで一番ヘビロテされているアイドルソング

2020年7月28日 配信

今バンコクで一番ヘビーローテーションされているアイドルソング・・・。2020年7月26日にはBNK48が9thシングル「ヘビーローテーション」をライブとYouTubeで初公開しましたが、実際に街でヘビーローテーションされているのは恐らく、いや間違いなくRedSpinの「แฟนในอนาคต (フェーンナイアナーコッド)」でしょう!



いや実際には「แฟนในอนาคต (フェーンナイアナーコッド)」というか、替え歌の「สวม​ กด​ ห่าง(スワムゴットハーン)」なのですが、この曲はバンコク都市鉄道MRTの新型コロナウイルス対策の曲。現在MRTの駅構内で電車待ちをしていると、何度も繰り返し流れてくるのですから、バンコクで一番ヘビーローテーションされている曲と言っても過言ではないと思います!すっかり耳に残ってしまったという人も少なくないのでは?

こちらがオリジナル版の「แฟนในอนาคต (フェーンナイアナーコッド)」。

これらの曲を歌っているRedSpinは、2019年末から活動をスタートした、FahProud、PePe、DIARY、PorSche、PearPunch、PIMMy からなる6人組。彼女らをプロデュースしているのが、かつてティーンらに絶大な人気を誇り、FourModNekoJumpFFK3.2.1ら人気アイドルを輩出したKamikazeレーベルのプロデューサーたちのチーム。つまり、RedSpinはタイの王道アイドルの流れを汲むグループなのです。

RedSpin
https://www.facebook.com/RedSpin.brickhouse/
https://twitter.com/RedSpin_bh
https://www.instagram.com/redspin_brickhouse

 

▼関連記事
ICカード乗車券「MRT CARD」の登録義務化&アイドルグループ・RedSpinによるMVも公開