THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ入国管理局、足止め外国人の滞在期限の更なる延長を検討

2020年7月4日 配信

タイ入国管理局、足止め外国人の滞在期限の更なる延長を検討

新型コロナウイルスの影響でタイに足止めされた外国人は、全てのビザ(あるいはノービザ)を対象に、滞在期限が2020年7月31日まで自動延長され、タイ国内に留まることが許可されています。それが更に期限延長されることが検討されています。



外務省のスポークスパーソンであるナタパヌ・ノパクン報道官は2020年7月3日、現在タイ入国管理局はタイに取り残された外国人のためのに、さらに滞在期限を延長する可能性について議論していると明らかにしました。

なお日本人の場合、日本へ向かうフライトは毎日運行されているため帰国することが出来ますが、現在は労働許可証保持者等以外は、タイに入国することは出来ない状況のため、一度出国すればタイに再入国することは難しくなっています。

■Immigration Bureau mulls further visa extension for stranded foreigners|THE NATION

 

▼関連記事
タイ政府、ビザを2020年7月末まで自動延長
朗報!ビザ(ノービザ)の滞在期間を自動延長、90日レポートは免除