THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

【新型コロナ対策】運航再開に向けて航空会社が守るべき9つのルール

2020年4月26日 配信

【新型コロナ対策】運航再開に向けて航空会社が守るべき9つのルール

タイ民間航空局(The Civil Aviation Authority of Thailand 、CAAT)は、2020年5月1日からのタイへ向かう国際旅客便の運航禁止解除と、エアアジア、タイ・ライオン・エア、タイ・ベトジェットエアなどの国内線運航再開に向けて、航空会社が守るべき規則を発表しています。



各航空会社は、新型コロナウイルスの感染を防ぐための以下のルールを守る必要があります。

1,座席は乗客同士を一定の距離離す
2,体温が37.3度以上は搭乗不可
3,チェックインカウンターと乗降時は乗客同士を一定の距離を離す
4,バス移動の場合は、乗客の数を最小限に抑え、乗客同士を一定の距離を離す
5,乗客は常にマスクを着用する
6,フライト中の飲食の提供は不可、乗客による持ち込みも不可
7,90分の以上のフライトでは、感染リスクのある乗客には特別席を用意
8,乗務員はマスク、フェイスシールド、手袋を着用する
9,運航路線は各地域のロックダウン状況に応じて決める

 

▼関連記事
スワンナプーム空港、準備万全~運航再開に向けて補修や設備追加も
タイへの国際旅客便の飛行禁止期間を2020年4月30日まで延長