THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

韓国から戻ったタイ人労働者80人逃亡、14日間の隔離義務を嫌う

2020年3月8日 配信

韓国から戻ったタイ人労働者80人逃亡、14日間の隔離義務を嫌う

韓国では新型コロナウイルスの感染拡大が深刻で、2020年3月8日現在で確認された感染者数は7千人を超え、50人が死亡しています。



そんな中韓国政府は国内に不法滞在する外国人労働者に対し、2020年6月30日までに自発的に帰国するのであれば、ペナルティは一切科さず、罰金も不要で、再び韓国に入国することも許可すると発表。これにより3月2日から4日間でおよそ7000人にの申し出があったのだとか。タイ人労働者は5000人が帰国すると言われています。

タイ政府は、韓国から戻るタイ人労働者は新型コロナウイルスに感染の恐れありとして、軍の施設で14日間隔離して強制検疫を行うと発表していますが・・・。

各報道によると3月7日、韓国からバンコク・スワンナプーム空港に到着した200人のタイ人労働者のうち、80人が逃亡したとしています。逃亡したタイ人労働者たちはチョンブリ県サッタヒップ地区の海軍基地で隔離される予定でした。

逃亡した80人は、疾病管理法に基づいた法的措置がとられます。

Search underway for 80 escaping Thai workers returning from South Korea #ThaiPBSWorld #ThaiWorker

Thai PBS Worldさんの投稿 2020年3月7日土曜日

 

▼関連記事
韓国の不法滞在タイ人5000人が一挙帰国へ、新型コロナウイルス感染の恐れで