THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ映画「バイクマン」が 京都国際映画祭2019で上映

2019年10月3日 配信

タイ映画「バイクマン(ไบค์แมน​ ศักรินทร์ตูดหมึก Bikeman)」

2019年10月17日(木)から20日(日)まで開催される「京都国際映画祭2019 -映画もアートもその他もぜんぶ-
」で、タイ映画「バイクマン」が上映されます。原題は「ไบค์แมน​ ศักรินทร์ตูดหมึก Bikeman(バイクマン​ サッカリントゥートムック Bikeman)」。



「バイクマン」は、「Suck Seed」「トップ・シークレット 味付のりの億万長者 The Billionaire」に主演したピーチ・パチャラ演じるバイクタクシー運転手が、母親が望む銀行員であると嘘をつくという、2018年に公開されたコメディ作品。日本では2019年4月に開催された「第11回沖縄国際映画祭」でも上映されました。

なお「バイクマン」の上映は、10月18日(金) 12:30から、会場はイオンシネマ京都桂川となります。

サッカリンは25歳の青年で、彼の母は彼に銀行員になって欲しいと望んでいます。
彼は家族を気遣い、幸せにするために、家族に嘘をついて毎朝銀行員の制服を着て家を出ますが、彼の本当の仕事はバイクタクシーの運転手です。
しかし、彼の高校の同級生であり本当の銀行員であるJai、その彼氏であり銀行の役員でもあるA、さらにいつも彼を見かけている元警察官で彼の父親の友達であるPreechaおじさんと会い、その秘密はばれてしまうのです。

 

バイクマン ไบค์แมน​ ศักรินทร์ตูดหมึก Bikeman

[監督]
プルック エマルジ(พฤกษ์ เอมะรุจิ)
[脚本]
プルック エマルジ/ウィラワット シャヨーチャイコン
[出演]
パチャラ・チラーティワット  サナンタチャトン・トンパットピサーン  ジェニファー・キム  アーコム・プリダークン  プラーモート・パターン  パイトゥーン プムラット

©2018 Raruek Production Co., Ltd. / M Pictures Co., Ltd.

 

▼関連記事
タイ映画「バイクマン」、島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭で上映