THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

サムイ島・パンガン島・タオ島でクラゲが増加、ビーチには警告標識

2019年7月25日 配信

サムイ島・パンガン島・タオ島でクラゲが増加、ビーチには警告標識

タイ当局は、南部スラタニ県にある3つの人気の島のビーチで、ハコクラゲによる攻撃の可能性を警告する標識を掲げました。



タイ中部湾海洋沿岸資源研究開発センターの漁業研究者によると、7月から10月まではサムイ島、パンガン島、タオ島でハコクラゲが増える時期。そのため3つの島の全てのビーチにハコクラゲの警戒標識を設置し、観光客がクラゲに刺された場合に使用できるよう、標識の横に酢を用意しました。ハコクラゲに刺された箇所に酢を30秒間かけることで、毒が体内に広がるのを防げるとのこと。

同センターによると、毎年ハコクラゲの数が増加しています。

Tourists warned of box jellyfish at Surat Thani’s popular islands https://bit.ly/2Y6hh1x

ThaiVisa – The Nation Thailand Newsさんの投稿 2019年7月24日水曜日