THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ航空乗務員、成田からiQOSを大量に密輸(タイでは違法)

2019年7月25日 配信

タイ航空乗務員、成田からiQOSを大量に密輸(タイでは違法)

タイではiQOSなどの加熱式タバコやVAPEと呼ばれる電子タバコの使用は法律で禁じられており、タイ国内に持ち込むことは出来ません。しかし、それでもiQOSなどを求める人は少なくないようで・・・。



タイ国際航空は2019年7月24日、乗務員が大量のiQOSを密輸したことを明らかにしました。

iQOSの密輸を行ったのは、7月20日の成田発TG677便に搭乗していた乗務員。タイ当局へ、日本の税関からiQOSが持ち込まれるとの報告があり、バンコクに到着したTG677便を調べたところ、乗務員用の移動バスの中から大きなバッグが発見されました。バッグの中には100台以上のiQOSと100箱のiQOS用タバコが入っていたとのこと。それらは日本では30万バーツほどで購入できますが、タイの販売価格は60万バーツほどになります。

なおiQOSを密輸したという乗務員は名乗り出ず、TG677便に搭乗していた乗務員の連帯責任になるとのことで、乗務員の間で不満が出ているとのことです。

 

▼関連記事
タイ警察がナイトマーケットを急襲、電子タバコ販売で18人逮捕
電子タバコ所持でフランス人が強制送還、タイではiQOSもVAPEも違法
タイでは水タバコ・電子タバコは輸入禁止と2014年12月12日に定められる