THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ南部で野生のマレーバクが姿を見せる

2019年5月7日 配信
タイ山中で野生のマレーバクが姿を見せる

マレーバクのイメージ写真

ミャンマーからマレー半島、スマトラ諸島の森林地帯に生息する、白と黒のカラーが特徴的なマレーバク。タイでも南部に生息し、タイ語では「สมเสร็จมลายู(ソムセットマラーユー)」と呼ばれます。そんなマレーバクの野生の姿が、タイ南部パッタルン県の山中で撮影されたと話題になっています。



マレーバクが姿を表したのが、2019年5月6日早朝のこと。ゴミを拾いながらハイキングをしていた16人グループによって、目撃されています。

こちらが目撃されたマレーバクの写真です。推定される体長は2メートルで高さが1,5メートル、体重は400キロほど。

พบสมเสร็จสัตว์สงวนบนเทือกเขาบรรทัด

マレーバクは、生息地の破壊や捕獲などにより、生息数の減少が危惧されています。現在では野生での生息数は1000頭ほどで、絶滅危惧IB類<EN>(近い将来における絶滅の危険性が高い種)に指定されています。