THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ人は桜を求めて4月に日本へ!タイ正月休暇に合わせて

2019年3月27日 配信

アジア9拠点でマーケティングなどを行うアウンコンサルティング株式会社は2019年3月27日、アジア各国の訪日数や検索数に基づき、桜の季節(4月)の訪日トレンドについて調査した結果を発表しました。



-----
対象の国と地域:台湾、タイ、フィリピン、ベトナム、インド、フランス
調査日:2019年3月1日 ~ 2019年3月20日
調査対象時期:2018年1月~12月
-----

タイ正月休暇に合わせて日本へ桜を見に行くタイ人

まずはこちらが2018年の訪日客数。調査を行なった台湾、タイ、フィリピン、ベトナム、インド、フランス全ての国で、もっとも訪日客数が多いのが4月になっています。タイからは2018年4月には、15万人近くの人が訪日。

タイの4月は水かけ祭りとも呼ばれるソンクラーン、いわゆるタイ正月の時期で、長期休暇を取り海外旅行へ行く人が多数。中には「水かけ」を避けて、海外に出かけるという人もいるようですね。またタイの3月、4月は夏休みのため、家族で出かける人も多いのでしょう。

なおタイではこの時期に合わせて、多くの桜に関連した商品が店頭に並びます。

桜のポッキー。

タイの桜風味ポッキー<限定版>で日本の春を先取り

さくらのかっぱえびせん。

タイの「かっぱえびえん」も桜が咲く時期

2018年に登場した桜のカルピス。

日本は春!タイで桜風味のカルピス・ラクトが限定発売

こちらも2018年の桜牛乳。

「mMilk Brand」桜風味牛乳はラクトスフリーで甘さ控えめ春の味

またバンコクの居酒屋では、桜の風味を加えたビールを提供しているお店もあるようです。