THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクのガソリンスタンドで料金トラブル!シェル・タイランドが謝罪

2018年12月3日 配信
ガソリンスタンドでの料金トラブル!シェル・タイランドが謝罪

ガソリンスタンドのイメージ

シェル・タイランドは2018年12月2日、バンコク・パタナカンのガソリンスタンドで発生した料金トラブルについて謝罪。トラブルを起こした従業員を一時停職とし、事実関係を調査する旨を発表しました。



ある男性客がシェルのガソリンスタンドで給油を行ったのが11月30日。普段からガソリンスタンドを利用する男性客は、予想していた普段どおりの金額よりもかなり高めの金額である740バーツの請求があったため、従業員らに金額が間違いではないかと指摘したのです。

話をした結果、男性客の前に給油をした客の400バーツを示したメータをリセットしなかったため、男性客が実際に給油した金額の340バーツに400バーツが加算され、740バーツの請求になったということになりました。そして男性客は、340バーツのみを支払うこととなったのです。

しかし男性客が支払いの現金を渡した直後、男性従業員が給油機を蹴って不満を示したため、さらにトラブルとなったのです。なお、このやりとりの様子は※動画で撮影されており、男性客のFacebookに掲載されています。

果たしてこの出来事が、従業員のミスだったのか、意図的な高額請求だったのか、あるいは男性客の勘違いだったのか、調査結果が待たれます。

※動画は広く拡散していますが、本サイトでの掲載は見送ります。