THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「SushiNa」1~2時間待ちは当たり前、タイ人が列をなす寿司屋さん!お目当ては“Mt.Fuji”!?

2019年9月10日 配信

「SushiNa」 1~2時間待ちは当たり前、タイ人が列をなすお寿司屋さん、お目当ては“Mt.Fuji”!?

「刺身の味は醤油味」との会話が耳に入り、“違うでしょ!?”と否定したくなった今日この頃。

一昔前まで子ども達は「日本に帰りたい」と良く言っていた。「何で!?」と聞くと「回転寿司があるから…」という。分からなくも無い、回転寿司屋もタイにあることはあるが、リーズナブルな価格とはいえず、ファミリーレストラン的な使い方が出来ないタイ事情。



とあるお休みの日“ご飯何食べようかなぁ”と何の気なしにFBを覗いていると…こちらの記事を発見!!写真のインパクトだけで、「よし、寿司食いに行くぞっ!!

MRTラマ9世駅ほぼ直結、セントラル・グランド・ラマ9の道挟んだ対面にあるフォーチューンタウンの地階。Gタワーにお勤めの方からのお部屋探しの問合せが意外と多く、更に8年前に家族でタイ生活を始めた馴染みの深い思い出の地…当時はセントラルもGタワーも無かったなぁ。

“行列の出来るバンコクの寿司屋”というところは読んでいたんだけど、こんなに混んでいるとは…舐めていた。お客さんは8割方タイ人にて、もともと狭い店舗内で2人席と4人席で予約する。お寿司だからさぁ、回転率が悪い訳よ。結局席に着くまで2時間近く待ったかなぁ。

ショーケースには新鮮なサーモンやハマチなんかがドーンと置かれている、「醤油味…(苦笑)」。タイ人の子たちは“タイスキ”の器に大量の切り身が盛られた“刺盛”を頼んでいる人が多かったけど、俺たちは“Mt.Fuji”ってことで…

「ど~~~~~んッ!!!!」

“ฟูจิซัง(富士山)”と名付けられた“ちらし丼”。手前の普通盛“サーモン・アボカド丼”と比べても高さが…。

解体してもご飯部分が出て来ない×2。4人でシェアして(サーモン・アボカド丼、ビールも手伝ったけど)満腹になりました(残ったら持ち帰れるそうです)。しかもリーズナブル。さてと…お腹も一杯になったし、タラートロットファイ(鉄道市場ラチャダ)にでも繰り出しますかね。

タイ/バンコク・シラチャのお部屋探し、不動産・賃貸物件情報ならディアライフ
Home Page : https://dlife.co.jp
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/p/BwHKdInHFvK/
Facebook : https://www.facebook.com/dearlife.corporation.bangkok/

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
コラム:https://www.thaich.net/itotaku
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/bkkregista/
Facebook : https://www.facebook.com/takuya.ito.35

ディアライフ営業 いとたく

ディアライフ営業 いとたく