THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコク映えスポットNo.1でコロナ禍の風景を撮影してきた!

2021年4月9日 配信

こちらはコロナ前の鉄道市場ラチャダの様子。自分も大好きな場所で本サイトより「いとたくさん、鉄道市場ラチャダのこと書きすぎ」と注意を受けたほど。



現在日本人居住区のスクンビットエリアでもクラスターが発生していて「第3次ロックダウンは時間の問題」と囁かれています。そのクラスターが発生する約1週間前の4月頭に鉄道市場ラチャダの現在の様子に触れるべく、子ども達と出掛けてきました。

ちょっとビックリしましたね。市場内が隙間だらけ、デカ盛りの元祖バミー屋さんも撤退しておりました。

いとたく家は基本みんなでシェアして食べるスタイル、チャトチャック市場では酒類の販売が自粛されていたのですが、こちらでは買うことが出来ました。

衣類などショッピングエリアも隙間だらけ、比較的まつエクやネイルのお店が多く感じました。

更に奥に進むとテントすらなく、完全に青空市場状態。雨が降ってきたらどうするんでしょうね⁉

その更に奥のクラブエリアは比較的集客があって賑やかでしたね。いとたくはビビりなもので、飲食をするためにマスクを外している多くの人々を見て、チョイと引いてしまったといいますか。基本的にドンチャン騒ぎは好きなので、もう少しコロナが落ち着くまでは自制するべきなのかなと。

さぁ、今回鉄道市場ラチャダを訪れた目的を遂行。さぁご覧ください…

意外と映えてますけど、よく見るとスカスカですよね。

ソンクラン祭りの水掛けも禁止となりました。コロナによる非常事態宣言、バンコクは2年目を迎えます。改めて鉄道市場ラチャダの映えが戻る日を信じて、我慢ですかね。

タイ/バンコク・シラチャのお部屋探し、不動産・賃貸物件情報ならディアライフ
Home Page : https://dlife.co.jp
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/p/BwHKdInHFvK/
Facebook : https://www.facebook.com/dearlife.corporation.bangkok/

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移し、タイでもプロサッカー選手として活躍。引退後は不動産会社ディアライフの営業兼セレッソ大阪サッカースクール・バンコク校のアドバイザーとしてバンコク不動産界やタイサッカー界で邁進中の「夢追人」。
コラム:https://www.thaich.net/itotaku
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/bkkregista/
Facebook : https://www.facebook.com/takuya.ito.35

ディアライフ営業 いとたく

ディアライフ営業 いとたく