THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「EasyKart BANGKOK (RCA) 」でゴーカート

2019年8月20日 配信

HipHopダンスとTwice、タピオカを愛するKirari 13歳。プロサッカー選手を夢見るRion 10歳…2人は姉弟であり、ライバルである。

ある休日、ゲームセンターに行きたいとKiraRionに誘われ遊びに行くことに。ここで“3人で遊べるゲームにしよう!!”という事で“マリオカート”を楽しんだ。俺も含め姉弟も究極の負けず嫌い、「実物のレースなら絶対負けない!!」なんて憎まれ口が出たので…「んじゃあ、行きますか!?」という事で、姉弟対決第2弾の舞台はゴーカート。



ペッブリー通りからラマ9世通りを繋ぐ1キロほどの通りをRCA(ロイヤルシティアベニュー)と云い、若者向けのパブやクラブ・レストランが軒を連ねるイメージだったんだけど…RCA Plazaの2階に“Easy Kart.net”は入居している。

一昔前のゲームセンターの様な佇まい、正直知っている人じゃないと入り辛い門構えですよね。

用意されているのはこちらのプラン。
子ども・初級者向け:100cc 450baht/1レース
中級車向け:160cc 550baht/1レース、上級者向け:270cc 1,100baht/2レースより
1レース:8分間、全長305mのインドアコースをとにかく周回してベストラップを争います。

レース開始10分前に控室コーナーへ移動、無料でヘルメットや(着用している人はいませんでしたが)つなぎやシューズも借りられます。

練習なんて時間は無く、ぶっつけ本番。不安がるKiraRionに「右がアクセルで左がブレーキ…あとは“マリオカート”と同じだから」と軽~くアドバイス。No.45がRion、No.41がKirari。「さぁレースがスタートしましたっ!!」

先行するRionを追うKirari、お互い意識した手に汗握る壮絶バトル、日本で話題の煽り運転の様…やめておきましょうか(苦笑)。果たして結果は…

レースを終え戻って来て直ぐに「もぅ一回やりた~ぃ(願)」と口を揃えて懇願するKiraRion、相当面白かったみたい。
屋外ですが、パタヤやサムイ島にもEasy Kart.net系列のゴーカート場がある様で、次戦は“いとたく”も参戦しようかな。

 

EasyKart BANGKOK (RCA)

[営業時間]
13:00〜24:00
[住所]
31/11 RCA Plaza, 2nd floor, Rama 9 Road, Bangkapi, Huaykwang, Bangkok 10320
[電話]
02-203-1205 ext. 24
[ウェブ]
https://easykart.net/bangkok/

タイ/バンコク・シラチャのお部屋探し、不動産・賃貸物件情報ならディアライフ
Home Page : https://dlife.co.jp
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/p/BwHKdInHFvK/
Facebook : https://www.facebook.com/dearlife.corporation.bangkok/

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
コラム:https://www.thaich.net/itotaku
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/bkkregista/
Facebook : https://www.facebook.com/takuya.ito.35

ディアライフ営業 いとたく

ディアライフ営業 いとたく