THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイから日本に伝わったものは泡盛の他に何がありますか?

2015年7月21日 配信

解決タイランドのQ

沖縄の泡盛の起源はタイだそうですが、その他にタイから日本に伝わったものはありますか?



解決タイランドのA

タイのラオカオやラオロンと呼ばれる米の蒸留酒が、500年ほど前に琉球(現在の沖縄)に伝わり、泡盛となったというのは有名な話ですね。今でも泡盛の原料にはほぼ100%タイ産のお米が使われています。(参照 焼酎の起源はタイですか?

タイから日本に伝わったものは泡盛の他に何がありますか?

また、軍鶏(シャモ)は江戸時代にタイから日本に伝わったのだそうで、「シャモ」という呼び名もタイの旧国名である「シャム」が由来だと言われています。田舎の方に行くと、軍鶏を飼っている家を時々見かけますが、主に食用でなく闘鶏で賭け事をする用のようです(笑)

また日本人のソウルフードである寿司もタイから伝わったという説があるのだとか。とは言っても生魚を使った寿司でなく、魚とお米を乳酸発酵させた”なれずし”なのですが、元々はタイを含めた東南アジアの魚の加工法なのだそうです。タイでは「プラーソム」と呼ばれている魚を発酵させた料理です。