THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

俺の方が上手ぇし…と思ってる-GRADJOY CUP 2019-

2019年7月28日 配信

 俺の方が上手ぇし…と思ってる-GRADJOY CUP 2019-

本格的にセンターバックというポジションに取り組み始めた高校時代から、常に同ポジションには全国レベルやプロレベルの先輩や同級生が…ライバルというよりは良きお手本が居て、近くでプレーすることで、彼らから色々な事を吸収させて貰った。そして夢中でボールを追いかけている内に、いつの間にかベテランの域に達し、チームを引っ張る立場になっていった。



ここで当然年下の選手とポジション争いをするのであるが、いつの間にか“俺の方が上手ぇし…”と思いながらプレーする様になっていて、そのことを証明するために、対峙する対戦相手の選手が、名前が有ればあるほど“やらせねぇし…”と闘志剥き出しに当たりに行ってたね。引退して10年になるが、今もその想いは変わらない…。

日曜日に一緒にボールを蹴る個サルメンバーと軽い気持ちで“GRADJOY CUP 2019”にエントリーした。Arena10(トンロー10に存在したサッカー場)が閉鎖されたのを受け、伝統的な大会が軒並み消滅してしまったのだけれど、大人が目指すべき大会として新規で立ち上がったのが、この“GRADJOY CUP”なのかなと感じる。

出勤前に2試合ほど出たが、両足タックルとかされたからね(怖っ)。んで、2連敗の置き土産をしてお仕事へ…その間にチームは1勝5敗と最下位に沈む。まぁ仕方ないよね、仕事を終えてグランドに帰ってきたら、みんなアイシングしてて。後日半月板など靭帯など損傷し、複数のメンバーが長期離脱を余儀なくされてしまった。

決勝が終わり…大会優秀メンバーが最後オールスター戦を行うという。一応元サッカー選手なんで、大会で何もしてないんだけど、お声がけして貰った。出場メンバーはタイでプレーしているサッカー選手なりフットサル選手or元選手という。もぅ身体がボロボロのご老体選手(“いとたく”のことね)のくせに…「俺の方が上手ぇし…」と、キックオフを迎える頃には戦闘態勢へ。素直に“上手いなぁ”と認めれば良いのに「あの選手、現役だよ」なんて聞くと“絶対やらせねぇ”となってしまう…糞みたいに負けず嫌いは自分でも病気だと分かっております⤵

10分1本勝負、あっという間に終わってしまったけど、凄く楽しかったですね。ボールが良く回るし、「そう来るか」というプレーが敵も味方も多くあって…。ちょっとまた本格的にトレーニングを始めようかな!? なんて、刺激を受けました。バンコクのアマチュアサッカー&フットサル界もまだまだ元気ですなっ!!

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。https://www.thaich.net/itotaku
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/bkkregista/
Facebook : https://www.facebook.com/takuya.ito.35