THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

せっかくタイに居るのだから、ムエタイを始めてみた

2019年3月24日 配信

チャイナカップ2019という中国で開かれているサッカーの国際大会でタイ代表が中国代表に1-0で勝利。大分トリニータでプレーするティティパン選手の折り返しをコンサドーレ札幌でプレーするチャナティップが決めた。



日本代表はコロンビア代表とキリンチャレンジにて対戦。悔しいハンド判定にて、こちらは0-1で敗戦。でもゴールへとにかく仕掛けるし、日本代表のサッカーは面白かったですね。結果的に前者はアジアカップの、後者はワールドカップのリベンジとなったのかな。

ムエタイが“観るスポーツ”から“プレイするスポーツ”へと変化している様で感じる。「せっかくタイに居るのだから」…Soi 24にオープンしたムエタイジムMIGAKUにてムエタイを体験しに行った。実際ムエタイを使ったエクササイズ的なイメージをしていたのだけれど、ガチな奴でした。

5分間トレーニングして2分間休憩を繰り返す。走らされたり、縄跳びやらされたり…「元サッカー選手だもんねぇ」的な“これ位出来るでしょう!?”という嫌味な視線を「やったろうやないかい」跳ね返す。

せっかくタイに居るのだから、ムエタイを始めてみた

同じエルボー(ひじ打ち)でも2種類あったり、足でのカードの仕方等目から鱗が落ちる様な学びも有り…。でも一番苦労したのがキックの軸足、背伸びをする様な形で踏み込む。膝蹴りの時は後傾になるし、ローキックはサッカーのボレーと軌道が違う。これをマスターしたらサッカーが下手になるかも…(苦笑)

とにかく「もっと早く」「まだ行ける」と俺がサッカー指導時のフィジカル練習の時に選手達を鼓舞するセリフで煽る×2。ミドルキック10連発をかましている最中に左肩が外れたのはご愛敬。あっという間に1時間半が経過した。

せっかくタイに居るのだから、ムエタイを始めてみた

トレーナーの受け方が良いのでしょうな、一つ一つの技で“バチーンッ”とミットから快音が聞かれ、凄ぇ気持ち良かった。これはハマる人が増えてるのも分かる気がします。ストレス解消やダイエットに是非、お薦めです。

今回お邪魔したムエタイジムは“Migaku Fitness Club Sukhumvit24”。

 

Migaku Fitness Club Sukhumvit24

[営業時間]
9:00 – 20:00
[住所]
30/1 Soi Methi Niweta, Klong Toei, Bangkok
[電話]
080 000 6723
[ウェブ]
https://www.facebook.com/

Migaku Fitness Club Sukhumvit24

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand