THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

駐妻たちの怖~い話 ーいとたくバンコク不動産日誌ー

2018年12月24日 配信

駐妻たちの怖~い話 ーいとたくバンコク不動産日誌ー

物件への案内は勿論のこと、後はバンコクのフリーペーパーWISEのDearlife広告として隔週掲載しているお宅訪問の取材やセレッソ大阪バンコク校の指導を通じて、色々な職種や経歴の方々と出会え、貴重なお話を伺う機会を得ている。意外にお宅訪問を読んで頂けている様で、尚且つタイランドハイパーリンクスのいとたくでも名が通っていることに驚かされることもある。



「アソークからエカマイ地区。主に日本人学校のバス送迎エリアの物件は、ほぼほぼ日本人居住率が7割を超えてくる。バスの連絡やハロウィンなどの物件内のイベント事のお知らせ等の情報共有をする目的で、同物件の奥様方は奥様会では無いけれど、各物件ごとのLINEグループにて繋がっているのだとか。

負けん気の強いAちゃん。普段はみんなと仲良くしているのであるが、偶にお友達と揉めることがある様で…Aちゃんの母親も気が強い性格で、子どもの揉め事が親レベルにまで発展することのだとか。

ある日みんなでゲームをしていた際にAちゃんが「Bちゃんは入らないで」と言いだした。それを見ていたBちゃんママが、「Aちゃん、それは無いんじゃないの!?」とみんなで遊ぶ様に注意したという。その夜Aちゃんママから連絡が有り「Bちゃんが強くならないといけないんじゃない!?」と注意をしたことに抗議されたんだとか。Bちゃんママ曰く「仲間外れしているのを注意して何が悪いの!?何がムカつくって…あいつ(Aちゃんママ)、ブスじゃん(--〆)」。

ある日子ども達がクラス委員を決めていた際、AちゃんとCちゃんが立候補。AちゃんはCちゃんに「一緒に遊んであげないよ」と辞退を求めたという。結局Cちゃんがジャンケンでクラス委員に決まったのであるが、Cちゃんからそのことを聞いたCちゃんママがAちゃんママに抗議。すると「Aちゃんは云ってないと言ってますので…Cちゃんが嘘ついてるんじゃないですか?」だって。Cちゃんママ曰く「他の子も云っていたのを聞いてたっつ~の。しかも何がムカつくって…あいつ、ブスじゃん(--〆)」。

Dちゃんママは物件内のルールについての話し合いの際、「云っている事は理解出来るんだけどさぁ…あいつ、ブスじゃん(--〆)”」。

とある駐在の奥様方に聞いた話、この人達を敵に回しては行けないと思ったね。

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand