THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

頭文字(イニシャル)Dに憧れて…

2018年8月25日 配信

頭文字(イニシャル)Dに憧れて…

スクンビットの渋滞は年々酷くなっている。一昔前は木金土日の午後の時間帯とスコールが降った時に渋滞していたが、現在はこの方程式が当てはまらないくらい常に渋滞している印象。



タイ人はIDカードを携帯していて、そのまま身分証明となっている。日常生活にて身分証提示を求められる機会が意外と多く、外国人はパスポート(のコピー)にて対応するんだけど、パスポート代わりにタイの運転免許証が役に立つ。日本で国際免許証を取得してくると、こちらの免許センターで簡単なアトラクション的なテストをクリアするだけで発行して貰える。この免許証にパスポート番号が表示されるので、身分証代わりとなる。

タイでは信号の無い交差点が多いんだけど、ここではブレーキを踏まなかった車優先という事で、最初は「一生この交差点を通れないのでは…」と思った程だが、実際にこれに慣れてしまうと日本の規律正しさが逆に気持ち悪く感じる駄目ドライバーとなってしまった。

俺の勤務するディアライフのドライバーが車を持っていて、屋根付きの駐車場を探していたので、自分の住まいの駐車場を提供する代わりにシェアさせて貰うことになった。日産のエコカー、最近の車は凄いですね。車が一定期間停車していると一旦エンジンが自動的に止まって、ブレーキを離すと再度エンジンがかかるという機能付。右折待ちしている際にエンジンが止まってっちゃって、右折するタイミングに発車できないという難点が生じるんだけどね。

車の持ち主は日本の漫画“頭文字(イニシャル)D”に影響されている様で、徐々にカスタマイズし続けている。エアロパーツを付けたり、ホイールを変えたり…一度運転席と助手席をレース(走り屋)仕様にしたのであるが、身体が大きい彼が運転席に座れなくなり、泣く泣く断念していた。そして最終的にマフラーをいじり“ボンボン”エンジン音が響く様になった。でもエコカーなので、“ボンボン”音が停車中は自動的に止むという…。

シェアさせて貰っているので文句は言えない、でも普通のファミリーカーが良い…“いとたく”の本音である。決して街で見かけても、俺走り屋じゃ無いことをご理解くだされっ!!

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand