THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

第249回 甘党パパとシェイクとソフトクリーム

2015年7月8日 配信

2015年7月8日掲載

「夢追い人」のタイサッカー珍道中

現在日本で”甘党男子”が流行っているからカミングアウトする訳では無いが、俺はめちゃくちゃ”シェイク”が大好きである。特に”マックシェイク”ね、”モスシェイク”好きの後輩と議論になりお互い飲み比べて結論が出なかった程…これは単に”負けず嫌い”の本能が働いただけかな。しかし残念ながらここタイでは”マックシェイク”の販売はしていない。「何故だ!?」…未だに謎である。
お国柄”鳥”をよく食べる関係で”ケンタッキーフライドチキン(KFC)”が多く存在するように感じる。あとは”セブンイレブン”や”スターバックス”、世界的な流れなのかな。こちらの”マック”や”KFC”ではご飯ものが食べられる。お粥なんてのもメニューにありなかなかイケる。これは5年前の洪水時に「小麦不足」に対して取られた試験的な処置が残ったかたち、日本からの来客に”マック”へ連れて行きご飯ものに触れさせると案外喜ばれる。
Happy Setはタイでも存在する、練習グランドに”マック”が併設されている関係で息子は「今日サッカー頑張ったから、Happy Set買って!!」と毎週のようにせがんでくる。目的は日本と同じ、玩具である。
ここタイではクイッティアウ(タイラーメン)が30~40Bath(100~150円)で食べられる。”マック”ではセットメニューが大体120~150Bath(400円位)、高級品だよね。ましてや来タイ時、給料未払いやカットをされていた俺にとっては気軽に立ち寄れる場所では無かったかな。
“マックシェイク”は販売していないが、”ソフトクリーム”は9Bath(30円位か)。家族で買い物等に出かけた時「お菓子食べたい~っ、疲れた~っ」と愚図りだす娘&息子に「特別だぞ」と言って”マック”に連れて行く。娘&息子には自分で(タイ語)で注文させ、(お金を預け)支払いもさせるようにしている、訓練の一環としてね。
「アイスクリーム2つ下さい」「ちげぇよ、3つだよ」「何で!?」「”たっくん(いとたくの家庭内での呼称)”も食べるの」「え~、大人でしょう」「大人が甘いモノ食べちゃイケないんですかぁ」なんてくだらない会話をしながら…俺にとっても(密に)ご褒美の時間なのだ。
最後に”マックシェイク”あるある。「”マックシェイク”を飲んだ直後にダッシュをすると、胸が詰まる」。良い子の皆さんはマネをしないように…。


伊藤琢矢(いとたく)

アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand