THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

超豪華新築高層コンド「The Esse Sukhumvit 36」の好立地とファシリティーに驚愕!

2021年3月28日 配信

超豪華新築高層コンド「The Esse Sukhumvit 36」の好立地とファシリティーに驚愕!

BTSトンロー駅ほぼ直結の超絶好立地に、昨年2020年11月に完成したThe Esse Sukhumvit 36(43階建て、全338部屋)。やっとお部屋を見ることが出来ました…日本の某売れっ子タレントさんも購入済みというこちらの物件、早速お部屋を見せてもらいに行って来ました。



立地

スクンビット通り南側、郵便局やセブンイレブンなどが建ち並んでいますが、南側駅前は再開発が進められており、レインヒル系列の駅直結商業施設の建設が急がれています。

The Esse Sukhumvit 36

物件ゲートを潜ると建物まで少し距離があります。このスペースへは緑が多く植えられていて、心地よいお散歩スペース…屋内ラウンジも用意されています。

高級コンドにて、コンシェルジュがいらっしゃいました。比較的Esse系のコンシェルジュの方は、例えば「管理事務所は何処!?」などのこちらの質問に対しても、きちんとした対応をしてくれる印象です。

部屋

お部屋タイプによって、リビングダイニングスペースの広さが異なる以外は、天井高で寝室やお風呂場などのレイアウトは一緒。キッチンはIHにてビルドイン型の冷蔵庫。全室自動開閉カーテンなのですが、「これくらい手で開けなさいよ」と感じてしまったのは自分だけでしょうか。

西も東のお部屋も眺望は問題なし。タイ駐在チャンネルの「Somerset Phra Rama 9」放送時に話題となったスケスケクローゼットを採用も、こちらの方が段違いにクリアなスケスケ度合い。こちらの写真には写っていませんが、手前側にシャワーブースが設けられておりました。

ファシリティ

43階はラウンジや庭園にて開放されています。ミニシアターも用意されていました。

主要なプールだったりフィットネスジムは8階に完備。プールなんてこの開放感です。十分泳ぎ込める広さが確保されているほか、KIDS用プールやジャグジーもありました。

ジムはランニング系からウェイト系まで最新のトレーニング器具が充実。ヨガスペースやバーチャルバイク専用のお部屋も…30分から1時間のエクササイズ映像を流して、映像をみながらエクササイズというところが増えてますね。

更にゴルフシミュレーターが用意されていました。

キッズルームは子どものためというよりはデザイン重視なのかな(!?)。

圧巻は男女別のONSEN、ちょっとした健康ランドほどの広さがある大浴場です。スチームサウナもお洒落ですよね。

駐車場は普通車はシステムパーキング、SUV車用の屋内駐車スペースも十分確保、更に充電スペースはそのままスーパーカーパーキングとネーミングされていました。

料金
*長期1年契約の場合

1ベッド(38平米)45,000バーツ/月々、1ベッド(43.47平米)45,000バーツ/月々の2タイプを見せていただきました(2ベッドは今回見れず、73.5平米で約80,000バーツ程となる様です)。
トンローの新築人気コンドLaviq 57やKhun by Yooの対抗馬として、トンロー通り老舗コンドのHQやQuattroからのお引越しを検討されている方へ、お薦めの物件ではないでしょうか。

*最後に、コンドミニアムは日本の分譲マンションの様に各々オーナーが違く、お部屋にオーナーがついてから家具類などのデコレーションをされてからの貸出となります。管理状態もオーナー次第となるのですが、最近では外国人オーナーがお部屋を買い漁り管理だけをローカルエージェントへ投げているケースが多くなっております。当然お部屋のトラブルなどに関してはローカルエージェントは何もしてくれませんので、生活する上でストレスを感じたくないとお考えの方はアパートなりサービスアパートをディアライフは推奨させていただいております。

タイ/バンコク・シラチャのお部屋探し、不動産・賃貸物件情報ならディアライフ
Home Page : https://dlife.co.jp
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/p/BwHKdInHFvK/
Facebook : https://www.facebook.com/dearlife.corporation.bangkok/

いとたく (伊藤 琢矢)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移し、タイでもプロサッカー選手として活躍。引退後は不動産会社ディアライフの営業兼セレッソ大阪サッカースクール・バンコク校のアドバイザーとしてバンコク不動産界やタイサッカー界で邁進中の「夢追人」。
Column:https://www.thaich.net/itotaku
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/bkkregista/
Facebook : https://www.facebook.com/takuya.ito.35

ディアライフ営業 いとたく

ディアライフ営業 いとたく