THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

トンロー通りで制空権争い勃発!オススメの新築物件は?

2019年12月2日 配信

トンロー通りで制空権争い勃発!オススメの新築物件は?

サワディーカップ、バンコクの不動産・賃貸物件情報をお届けするディアライフ営業の“いとたく”です。

日本人駐在員が多く住むスクンビットエリア、こちらで大なり小なりのマンションの建設ラッシュが続いています。人気のトンロー通りもしかり、軒並み30階超えの超高層物件が続々と貸出しを開始し始めています。



The Bangkok Thonglor (Thonglor 1) : Land and Houses (The Room系列) のコンドミニアム。総階数31階建て、全148部屋。

Staybridge Suites Bangkok Thonglor (Thonglor 5) : インターコンチネンタルグループが運営するサービスアパート。総階数29階建て、全303部屋。

TELA Thonglor (Thonglor 13) : Gaysorn Property (Domus 18Mode 61) のコンドミニアム。総階数33階建て、全88部屋。

Khun by Yoo (Thonglor 12) : Sansiri系列のコンドミニアム。総階数27階建て、全148部屋。

The Monument Thonglor (Thonglor 20) : Sansiri系列のコンドミニアム。総階数45階建て、全127部屋。こちらは動物可の物件となります。

ざっと上げただけでもこれだけの新築物件、そんな中でディアライフが注目したのがStaybridege Suites Bangkok Thonglor。ほとんどがコンドミニアムの中、野村不動産グループが所有し、インターコンチネンタル・ホテルグループへ運営業務委託をされているサービス・アパート。日本人利用者を意識して大浴場も準備されているのだとか。ファシリティー部分は未だ建設中ですが、お部屋の方はご内見いただけます(ご入居は来年1月中旬より開始)。

お部屋タイプはスタジオから2ベッドルームまで、単身からご家族まで全ての世帯に対応。当然家具家電付きにてメイドによるお部屋清掃のなどのサービスが受けられます。

詳しくはこちらのホームページにて https://www.dlife.co.jp/detail/staybridge_suites_bangkok_thonglor.html

バンコク・シラチャでのお部屋探しはディアライフへお問合せ下さい。

タイ/バンコク・シラチャのお部屋探し、不動産・賃貸物件情報ならディアライフ
Home Page : https://dlife.co.jp
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/p/BwHKdInHFvK/
Facebook : https://www.facebook.com/dearlife.corporation.bangkok/

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
コラム:https://www.thaich.net/itotaku
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/bkkregista/
Facebook : https://www.facebook.com/takuya.ito.35

ディアライフ営業 いとたく

ディアライフ営業 いとたく