THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

第76回 朝食、おいしい!雰囲気最高!でも、リレーションに難あり 「ミレニアム ヒルトン バンコク」

2015年9月23日 配信

2014年3月29日 掲載

自腹で泊まったホテル
ミレニアム ヒルトン バンコク(Millennium Hilton Bangkok)

いやー、エントランスではいやな思いをしましたが、おしゃれだし、リゾートのレストランって感じを全面に出していますね。一人がけのチェアーもとってもすわり心地が良い感じ。ちなみにこの間、誰も席に案内してくれませんでした。ただ食いできるんじゃないか(爆)?

ミレニアム ヒルトン バンコク(Millennium Hilton Bangkok)

ミレニアム ヒルトン バンコク(Millennium Hilton Bangkok)

ミレニアム ヒルトン バンコク(Millennium Hilton Bangkok)

ミレニアム ヒルトン バンコク(Millennium Hilton Bangkok)

どんなにいいホテルでも朝のレストランでは態度が悪い、ということがよくあるタイにとって、朝の対応でそのレストランを決めるのはナンセンスというもの(むかつくけど)。ワインの飲み放題がつけられるサンデーブランチをやっているみたいだし、そっちが気になるわ。

ミレニアム ヒルトン バンコク(Millennium Hilton Bangkok)

ビュッフェなので、テラスにいると中にいちいち取りに行かなきゃいけないのだけど、その配置が非常に悪く、横に広い!動線も悪く、人がぶつかりそうになったりもするけど・・・なによりも味はどの料理も最高に美味しく「ただ朝食のためにあわてて作りました」というかんじではなく、丁寧に作られています。
オムレツを作ってもらいましたが、ホウレンソウや、チーズ、ハム、色合いのいい具がたっぷり。ハッシュドポテトは「かりっ」としてサクサク。中華面もオイスターソースが絶妙。ひと手間かけました、というシェフの心が伝わってきます。

サービスや従業員の動きは、このあたりの五つ星、いや、もう一つ下のランクのホテルに比べても最低だったけど、味でカヴァーですな。

第77回 プールが斬新!でも日焼け嫌いは要注意 につづく・・・

(記事・写真 吉田彩緒莉)

自腹で泊まったホテル
ミレニアム ヒルトン バンコク(Millennium Hilton Bangkok)

関連記事

  • 第77回 プールが斬新!でも日焼け嫌いは要注意 「ミレニアム ヒルトン バンコク」
  • 第75回 朝食レストランの対応もがっかり・・・ 「ミレニアム ヒルトン バンコク」
  • 第74回 素敵なバスタイム。さすがはヒルトン、アメニティは充実!・・・ 「ミレニアム ヒルトン バンコク」
  • 第73回 当然ですが景色は最高! 「ミレニアム ヒルトン バンコク」
  • 第72回 思ったほど広くない客室?・・・ 「ミレニアム ヒルトン バンコク」
  • 第71回 アクティブ派よりのんびり派によし? 「ミレニアム ヒルトン バンコク」
  • 吉田 彩緒莉(よしだ さおり)

    お酒大好き、タイ大好き

    ミュージシャンの事務所での会報編集や、国内旅行情報誌の編集・ライター、アイドルサイトのライターなど、ささやかに文でご飯を食べている者。日々たまるストレスを癒すべく「あーあ、貧乏人のオラでも贅沢できる国はないだべか?」とつぶやきながら初めて降り立った タイランド・・・あの日から十数年。 あまりにもコストパフォーマンスのよいタイのホテルにのめり込み、ストーカーのようにタイの最新ホテル情報をチェックしまくる日々。そのため、ガイドブックのホテルページの部屋が違うホテルだったのを、何度も見つけては優越感に浸るインケンさも持ち合わせる。常に貧乏のため、高いホテルではなく、いかにコストパフォーマンスが良いか、どうやったら安く泊まれるのか、ということに喜びを感じているので「オリエンタルホテル、泊まってないじゃーん」とか「ゲストハウスのレポないじゃーん」とは思われるはず。それからタイは好きだけどまだ行っていない場所もあるから、網羅はしてないよ(照)。

    わかりやすすぎるタイトルのブログ「タイ大好き!」で、タイのおいしいお店やら、エピソードをひたすら書き綴り中。
    タイ大好き! http://plaza.rakuten.co.jp/gogoyosee/