THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

第71回 アクティブ派よりのんびり派によし? 「ミレニアム ヒルトン バンコク」

2015年9月23日 配信

2014年3月9日 掲載

自腹で泊まったホテル
ミレニアム ヒルトン バンコク(Millennium Hilton Bangkok)

さーて、シャングリラホテルに出てきたわけなんで、またまた川ぞいのホテルを紹介しちゃいますよ。

こちら、トンブリー側に佇むミレニアムヒルトン。

ミレニアム ヒルトン バンコク(Millennium Hilton Bangkok)実はこのホテル、いまから10年近く前、ずっと放置されていた建物をヒルトンが買い取ったといういわくつきのものです。本当はソフィテルになるはずだったというのは、知る人ぞ知る話。

噂では工事中に床が抜けたとかいろいろ・・・そんなわけでしばらく謎の住民による洗濯物が干されていたり、なかなかトリッキーな姿を望むことができたホテルです。

ミレニアムヒルトンになってからしばらく「大丈夫なんだろうか?しばらく放置された建物って」とびびっていたこともあるけど、今じゃしっかり川ぞいホテルの代表格の一つにはいったのではないでしょうか?

と言っても、立地はシャングリラ、オリエンタル、そしてほぼ10分おきにシャトルボートがある反対側のペニンシュラ、チャオプラヤエキスプレスのシープラやからすぐのロイヤルオーキッドシェラトンよりはかなり悪いと言わざるを得ないでしょう。

夜スクムビットあたりで飲んでタクシーで帰るっていうのはかなりきつい。

シャトルボートも30分に1本とかそんなものなので、町中で遊ぶより、プールでのんびりして川ぞいのレストランでお食事、もしくは、夜遅くまで飲むならシーロムかな?って言う感じの人にいいかもしれません。

さあていってみよう!

第72回 思ったほど広くない客室?・・・ につづく

(記事・写真 吉田彩緒莉)

自腹で泊まったホテル
ミレニアム ヒルトン バンコク(Millennium Hilton Bangkok)

関連記事

  • 第77回 プールが斬新!でも日焼け嫌いは要注意 「ミレニアム ヒルトン バンコク」
  • 第76回 朝食、おいしい!雰囲気最高!でも、リレーションに難あり 「ミレニアム ヒルトン バンコク」
  • 第75回 朝食レストランの対応もがっかり・・・ 「ミレニアム ヒルトン バンコク」
  • 第74回 素敵なバスタイム。さすがはヒルトン、アメニティは充実!・・・ 「ミレニアム ヒルトン バンコク」
  • 第73回 当然ですが景色は最高! 「ミレニアム ヒルトン バンコク」
  • 第72回 思ったほど広くない客室?・・・ 「ミレニアム ヒルトン バンコク」
  • 吉田 彩緒莉(よしだ さおり)

    お酒大好き、タイ大好き

    ミュージシャンの事務所での会報編集や、国内旅行情報誌の編集・ライター、アイドルサイトのライターなど、ささやかに文でご飯を食べている者。日々たまるストレスを癒すべく「あーあ、貧乏人のオラでも贅沢できる国はないだべか?」とつぶやきながら初めて降り立った タイランド・・・あの日から十数年。 あまりにもコストパフォーマンスのよいタイのホテルにのめり込み、ストーカーのようにタイの最新ホテル情報をチェックしまくる日々。そのため、ガイドブックのホテルページの部屋が違うホテルだったのを、何度も見つけては優越感に浸るインケンさも持ち合わせる。常に貧乏のため、高いホテルではなく、いかにコストパフォーマンスが良いか、どうやったら安く泊まれるのか、ということに喜びを感じているので「オリエンタルホテル、泊まってないじゃーん」とか「ゲストハウスのレポないじゃーん」とは思われるはず。それからタイは好きだけどまだ行っていない場所もあるから、網羅はしてないよ(照)。

    わかりやすすぎるタイトルのブログ「タイ大好き!」で、タイのおいしいお店やら、エピソードをひたすら書き綴り中。
    タイ大好き! http://plaza.rakuten.co.jp/gogoyosee/