THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

いざアンコールワットへ!

2013年4月29日 配信

いざアンコールワットへ!

アランヤプラテートの巨大市場・ロンクルアまで行くのであれば、せっかくなのでカンボジアの世界遺産アンコールワットまで足を伸ばしましょう。カンボジア側国境ポイペトからタクシーでわずか2時間です。

 

カンボジアビザを取得して、カンボジア側国境ポイペトへ

いざアンコールワットへ!

いざアンコールワットへ!

タイ側国境アランヤプラテートのイミグレーションよりタイを出国。道なりに歩いて行くと、右手にカンボジアのVISA取得オフィスがあります。ビザ申請の書類に記入して、1000バーツ(または20USドル+100バーツ)と証明写真一枚とパスポート渡すと、数分でカンボジアのビザが取得出来ます。カンボジア側イミグレーションへ進み、カンボジアに入国です!

 

アンコール・ワットまでの交通手段と注意点

カンボジアに入国すると、首に札を下げたツーリスト案内人がアンコールワットのあるシェムリアップという街までの行き方を教えてくれます。彼ら曰く「ここにはバスやタクシーは無いので、無料シャトルバスに乗ってバスターミナルに行かなければなりません」と親切に教えてくれるのですが・・・。

ロンクルアマーケット

カンボジア側国境の街ポイペトからシェムリアップまでのタクシー料金を事前に調べた所、1200バーツ(一人でなく何人でも乗車可)という情報がありました。しかし、案内人に従って無料シャトルバスに乗ってバスターミナルまで行ってしまうと、タクシーの言い値は倍になります(笑) バスターミナルのチケット売り場にはシェムリアップまでのタクシー代は48USドルと書かれていますね。ちなみにシェムリアップからポイペトに戻る際に、シェムリアップの宿泊ホテルでタクシーを手配してもらったところ、30USドルでした。

いざアンコールワットへ!
カンボジアのトゥクトゥク

タクシーとの約束で、シェムリアップのホテルまで連れて行ってもらうという事だったのですが、シェムリアップの街についた後、トゥクトゥクに乗り換えさせられました(無料)。「約束が違う」といっても問答無用です(笑)
これはホテルに到着するまでの間に一緒にトゥクトゥクに乗り込んできた観光ガイドさんがアンコールワット観光の営業をするためのもので、流暢な日本語で「トゥクトゥクをチャーターして観光しましょう」と誘ってきます。アンコールワット観光小回りコースで20USドル、大回りコースで30USドルだそうで、「いま決めてほしい。」と猛プッシュです。ところがこのトゥクトゥクチャーター料金はやや料金が高めのようで、実際に宿泊ホテルで手配をしてもらったら小回りコースで12USドル、大回りコースで13USドルでした(笑)

いざアンコールワットへ!

いざアンコールワットへ!

[2013年4月29日掲載]

[関連記事]
ロンクルア市場 ~ タイ‐カンボジア国境の街アランヤプラテートに巨大市場があった!