THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

コンビニ弁当でレストランの味、牛肉ガパオライスは69バーツ

2021年9月22日 配信

最近セブンイレブンで見かける、グリーンのパーッケージのタイ料理弁当。価格は69バーツと、普通の弁当よりも1.5倍ほど高くて、量も多め。「コンビニ弁当は味も量も物足りないな~」と感じる人は、自然とこちらに手が伸びてしまうかも。

この日に購入したのは、牛肉のガパオライスの弁当。写真を見ていただいても分かる通り、牛肉のガパオ炒めがたっぷりで、味もあたかもレストランのガパオライスの様なハイクオリティ。なかなか満足度は高めの一品です。

後から気付いたのですが、実はこれは「รสนิยม(ロットニーヨーム)」というバンコクで10数店舗を展開するタイ料理レストランとのコラボ商品。レストランのような味でなく、レストランの味でした!

このシリーズは、牛肉ガパオライスの他にも牛肉グリーンカレーと牛肉パネーンがあり、どれも69バーツ。バンコクとその周辺地域のみで販売だそうで、気になる方はお試しを。