THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ピピ島からクラビ空港への行き方&パクナムの街で時間つぶし

2020年7月18日 配信

ピピ島での滞在を終え、バンコクへ戻ります。クラビ空港からバンコク・スワンナプーム空港までの航空券は既に購入済み。ちなみにスワンナプーム空港とクラビ空港の往復航空券は、タイ・ベトジェット航空のプロモーション価格で往復1,792.45バーツ(約6,000円)でした。



ピピ島のトンサイ船着場からクラビのクローンジラード船着場へ

当日でも問題ありませんが、前日のうちにピピ島のトンサイ船着場からクラビのクローンジラード船着場へ向かう船のチケットを購入。価格は300バーツでした。

バンコクへのフライトは夜遅くだったので、この日一番遅い船を選択。13時半にピピ島を出発です。

この時は小さな船で、席は3分の1も埋まっていませんでした。階段の下の席は、さらにガラガラだったようです。

船に乗ることやく2時間・・・

クラビのクローンジラード船着場へ到着です。

 

バイクタクシーで街中へ移動(危険もあるのでオススメはしません)

15時半ごろにクラビのクローンジラード船着場へ到着したものの、交通機関などこの先の情報は何もなく、成り行き任せ。21時20分のフライトだったので、時間はたっぷりあるんですが・・・。

船着場の桟橋を渡りきったところで、沢山の客引きが待ってきました。タクシーとバイクタクシーの運転手さんたちです。

荷物が少なかったこともあり、バイクタクシーの運転手さんにお願いして、とりあえず街の中心部のショッピングセンターに連れて行ってもらうようにお願いしました。運賃は50バーツ。

乗車時間10分ほどで到着したのが、パクナム※という街にあるVogueというショッピングセンターです。バイクタクシーの運転手さんが別れ際に「夜、空港に向かう時は私を呼んでください。200バーツで行きます」というので、電話番号を交換し、後で連絡をすることにしました。

[追記]
※クラビ県の中心地であるクラビタウンの中のパクナムという場所のようです。

 

クラビタウン・パクナムで時間を潰す~舟でマングローブの旅とナイトマーケット

フライトまでは数時間。ショッピングセンターを見て回った後、マッサージでも行こうかと歩いていたら、川を発見しました。どうやらパクナム川(クラビ川)という海の河口の川のようで、この辺りは観光地になっているみたいです。周辺にはホテルやレストランやマサージ店、観光客用のお店なんかも沢山あるようですね。

街なのに風光明媚な良い場所だと関心しながら川沿いを歩いていると、「舟に乗りませんか?」と声をかけられました。価格は500バーツで、1時間ほどの旅とのこと。

そんなわけで舟に乗って出発。途中にある洞窟で日本軍に出会ったり、マングローブの森の中を通ったり、川沿いのレストランで食事をしたり、なかなか充実した時間でした。これらのことは後ほどご報告しますので、お楽しみに。

舟の旅を終えても、まだちょっと時間があったので街歩き。チャオファー公園(Chao Fah Park)にナイトマーケットが出ていたのでちょっと寄ってみました。

広場に沢山の屋台が出ていて、とっても雰囲気の良い場所ではないですか!フルーツジュースの飲んで一息つきます。

短い時間でしたが滞在したクラビタウンのパクナム。景色は良いし、舟でのマングローブ巡りも楽しいし、ナイトマーケットは複数あるし、シーフードも旨い!バンコクから週末だけ訪れても、十分楽しめる街だということが分かりました!クラビおすすめ!

 

クラビ空港、そしてバンコクへ

フライトの時間も近づいてきました。先程のバイクタクシー運転手さんに電話をかけて迎えに来てもらい、20分ほど走ってクラビ空港に到着です。運賃は約束どおり200バーツでした。

なおパクナムの街にはタクシーもあるし、空港へ向かうバスもあります。バイクタクシーは危険もあるので、本当はオススメはしません。

なおクラビ空港は現在拡張工事中。今後はもっと便利になりますよ!