THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

無料シャトルバスで夜遊びへ!アユタヤ「ウェルネスパーク・レジデンス」

2019年6月4日 配信

無料シャトルバスで夜遊びへ!アユタヤ「ウェルネスパーク・レジデンス」

リゾート気分でゆっくりとした休暇を過ごすために訪れたのが、世界遺産の街アユタヤにあるサービスアパートメント「ウェルネスパーク・レジデンス(Wellness Park Residences)」。バンコクから車で約1時間と近く、「安近短」リゾートとしてオススメの場所。



というのも「ウェルネスパーク・レジデンス」は日本人向けに特化しており、館内には日本料理レストラン大浴場もあって、部屋では日本のテレビもたっぷり視聴できるサービスも。至れり尽くせりのため、アユタヤで働く日本人駐在員もここから通っている人も沢山いるそうです。

 

夜は無料のシャトルバスでおでかけ

ゆっくり過ごすことが目的で「ウェルネスパーク・レジデンス」を訪れたものの、夜になったら少し出かけたくなってしまいました。

「ウェルネスパーク・レジデンス」からアユタヤ中心部まで車で15分ほどの場所にあるのですが、歩くのは無理だし、貸し出している自転車で行くのはやや面倒。そんな時は、無料のシャトルバスを利用しましょう。

夜になると「ウェルネスパーク・レジデンス」と繁華街であるアユタヤグランドマーケット前を繋ぐ無料シャトルバスが、1時間に一本往復しています。外で食事をしたい!遊びに行きたい!という人にはとっても便利ですよ。

夜は無料のシャトルバスでおでかけ

 

居酒屋やカラオケ店が並ぶ繁華街アユタヤグランドマーケット周辺

そして到着したアユタヤグランドマーケット前。繁華街と言っても、バンコクの繁華街と比べると非常に暗く(真っ暗という印象)、人通りは少ないです。ところが見渡してみると、居酒屋やカラオケ店が点在しているんです。日本語の看板も沢山ですよ。

アユタヤグランドマーケット前から「ウェルネスパーク・レジデンス」へ帰る最終のシャトルバスは23時35分発。もし最終便を逃してもミゼット型トゥクトゥクがいるので、まあ大丈夫でしょう(笑)。

いやー、それにしてもカラオケ店は驚くほど沢山ありますね。人通りは少ないのに、カラオケ店の数は多く、結構競争が激しそうです。料金は、1時間飲み放題で500バーツがスタンダード。まだ時間がやや早かったのか、呼び込みのカラオケのお姉さんたちは殆どいませんでした。

 

昭和の雰囲気の居酒屋「ありやま」

日本料理店も点在していますが、この日に入ったのは居酒屋「ありやま」です。店内は昭和の居酒屋の雰囲気で、きっと昔からあるお店なんでしょう。なんとお客さんは全員、駐在員らしき日本人のグループでした。人気の店なんですね。

料理の価格は、100バーツから200バーツが中心。バンコクよりもちょっと安めなイメージですね。ビールはシンハビールの大瓶が120バーツでハイボールは150バーツ。

メニューも豊富で、時々訪れたくなるお店ですね。

ありやま

 

かつてカオサン通りにあった、懐かしのラーメン店も発見

11時頃までたっぷり食べて飲んで、お会計。「ウェルネスパーク・レジデンス」へ戻るシャトルバスの最終は11時35分のため、少し周辺を散歩してみました。するとあの「レックさんらーめん」を発見です。

かつてカオサン通りで人気を博していたあの「レックさんらーめん」が、現在はアユタヤで営業しています。実は筆者も何度もカオサン通り時代の「レックさんらーめん」を訪れていたのです。懐かしい!

アユタヤ「レックさんらーめん」

残念ながら遅い時間のためすでに「レックさんらーめん」は閉店していましたが、次回は是非訪れてみたいですね。

 

ウェルネスパーク・レジデンス(Wellness Park Residences)

[住所]
45,Village no.2, Baan Krod, Bangpa-in, PhraNakhonSi, Ayutthaya, Thailand. 13160
[電話]
+66(35)267-686
[メール]
wprfront@gaa.co.th
[ウェブ]
http://wpr.co.th/

 

▼関連記事
無料シャトルバスで夜遊びへ!アユタヤ「ウェルネスパーク・レジデンス」
巨大プールを独占!ゴルフ練習場も!アユタヤ「ウェルネスパーク・レジデンス」
バンコクの人気ラーメン店の味がアユタヤで!「ウェルネスパーク・レジデンス」
大浴場で汗を流し、冷たい生ビールで乾杯!アユタヤ「ウェルネスパーク・レジデンス」
「ウェルネスパーク・レジデンス」~世界遺産の古都アユタヤで週末リゾート