タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

カオヤイ国立公園の野生のゾウに襲われるも、ワイ(合掌)で命助かる

2015年10月20日 配信

yaseizou

バンコクから北東へ200キロに位置する世界自然遺産のカオヤイ国立公園で撮影された、野生ゾウの映像が話題です。
カオヤイニュースにより2015年10月18日にYouTubeで公開されたのは、カオヤイ国立公園内の道路を散歩しているゾウ群れの横を通りかかったオートバイの映像。その時ゾウは危険を感じたのか、雄叫びを上げ、今にもオートバイに襲いかかりそうになります。さらにその雄叫びを聞きつけた周辺のゾウが集まり、取り囲まれたバイカーは絶対絶命のピンチです。そこでバイカーはワイ(タイの合掌)をして命乞い。思いが通じたのか、危険がないと分かったゾウの群れは、その場から離れて行きました。

カオヤイ国立公園では度々ゾウが通りかかった自動車を襲うなどの事故が起きています。訪れる際は十分ご注意ください。

 

新着記事

摘発!中華街化の進むホワイクワンのプラチャーラートバンペン通りに警察官大集合!
池袋・サンシャインシティ = ラップラオ・ユニオンモールという”いとたく独自論”
成田空港第2ターミナルに到着時免税店が2017年9月1日(金)オープン
さっちゃん BNK48(Satchan BNK48)
タイ映画「サンティとウィーナー」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「見えざる者」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映