タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

バンコクで最高と言われた「オールタイタクシー」よ、お前もかっ!!

2017年1月13日 配信

こんにちは、カオサン通りにございます旅行代理店「SawasdeeAngkorTour」の日本人セクションを担当させて頂いております丸山です。

弊社にご来店頂くお客様によくご質問される事の1つに「何色のタクシーが安全(ボッタクリが無い)ですか?」ということがあります。

タクシーの色の違いはタクシー会社の違いによって色が違うので、会社ぐるみでボッタクリとかしたら会社の評判が瞬時に悪くなってしまうかと思われますので、ボッタクリはあくまでドライバーの個人的な遣り口になるため、ハッキリ言って運次第ですかねー・・とお答えしています。

但し、メーターを使わずに料金交渉になった場合、こちらが徳をする事は殆ど無いので、交渉を吹っかけられたら相手にせず、他のタクシーを探した方が早いですよーと付け加えますが。

バンコクのタクシーは料金は安いですがマナーの悪いドライバーも多く、ラッシュ時の乗車拒否や高額なボッタクリは当たり前。客が道順の指示を出すと「チッ!」とか舌打ちするドライバーなんかも居たりして、外国人観光客はおろか、タイ人の乗客からも評判が良くないみたいです。
※もちろん、優しくて親切なドライバーも多いですが、あくまで日本と比べた場合・・

そんなバンコクのタクシー事情に一石を投じるべく、2年ほど前から新しく参入したのが「オールタイタクシー(ALL THAI TAXI)」。サービスが良いと評判の長距離バス会社、ナコンチャイエアー社のタクシー部門として設立され、真っ黄色に塗装されたトヨタ・プリウスを使用しており、屋根の上には電光掲示のサインボードが特徴的。

その売りはバンコクのタクシーの常識を覆す「乗車拒否無し」「料金交渉(ボッタクリ)無し」。しかもクレジットカード払いも可能で、領収書も発行してくれ、専用のアプリを使えば配車のサービスもあります。(別途20バーツ)。但し、現時点では500台ほどしか配備されていないらしく、10万台走っていると言われるバンコク市内で、配車アプリを使わずに流しのオールタイタクシーを拾うのは至難の業。

たまーに運良く拾えたときは、まるで緑茶の茶柱が立ったかの如く、すごーくラッキーな気分になります。プリウスも広いし、乗り心地も快適!弊社のお客様にも「しいてお勧めのタクシー会社を言うなら、黄色いプリウスのオールタイタクシーがもしその場に居れば、迷わずそれを捕まえれば良いですよ~」・・とお勧めしています。

が!最近、どうも雲行きが怪しくなってきたのです!

弊社のお客様の何名様かと、ウチの奥さんから「オールタイタクシーに乗車拒否された!」「交渉を吹っかけられた!」「お釣りを返してくれなかった!」・・等々、相次いで不評が舞い込んでいるのです。「まあまあ、乗車拒否はたまたま運転手さんの勤務時間外だったんじゃないの?」とか「黄色いタクシー会社は他にもあるし、オールタイだと勘違いしてたんじゃ無いの?」・・と僕はオールタイタクシーを信じていたのですが・・遂に自分自身で経験してしまいました、「ボッタクリ・オールタイタクシー!」。

弊社のオフィスがあるカオサン通りから、ドンムアン空港の近くに移動しようとした際、速攻で流しのオールタイタクシーをGET!「こりゃあ今日はツイてるぜ!ノッてるぜ!」・・と思っていたら、タクシードライバー、勝手に高速道路へGO・・。「いや・・僕ちん高速OKなんて言ってないんだけど・・」と思ったのですが、あまりにも当たり前の如く、風のようにサラ~っと高速に乗っちゃったので、ドライバーに言うタイミングを逃す。

「いや、待てよ、、もしかして、これもサービスの一環的な!だとしたらマジでオールタイタクシーって鬼ヤベェー!」・・って思っていたのですが、そんな筈はもちろん無く、降車時にしっかりとメーター料金と高速料金を請求された上に、なぜかプラス20バーツの請求。「この20バーツ何よ?」と聞いたら「高速を運転したから、サービスチャージだ」だって?

「なに~!※※※※!(自主規制)こっちは頼んでないのに勝手に高速乗ったくせに~怒!この※※※の※※※※~!!(自主規制)日本人なめんじゃねえ~っ!!」

と、自分で言うのも何ですが普段は争い事を好まず、温厚で知られる僕が珍しく声を荒げ、メーター+高速道路の料金のみを突き渡して、とっとと下車しちゃいました。

と、言うわけで、今度からお客様から「安全なタクシー会社を教えて下さい」って聞かれても、オールタイはお勧めしてやんないもんねっ(`ヘ´) プンプン。
※繰り返しますが、もちろん親切なドライバーも居ます(笑)

読者の皆様にも注意隆起ということでオールタイタクシーの車体を写真に納めようと、炎天下の中、近くのトゥクトゥクドライバー達に「何やってんだコイツ?」的な支線を注がれながら、1時間くらいオールタイタクシーが来るのを待っていたのですが、なんせバンコクで500台しか走っていないため、残念ながら写真はゲット出来ず・・。結局タイランドハイパーリンクスに以前掲載された写真になりました。スンマセン。

以下にオールタイタクシーのURLを添付いたしますので、ご参照下さいませ。
http://www.allthaitaxi.com/

そうそう、弊社ではカオサン周辺の観光スポットを巡る「トゥクトゥクチャータープラン」を始めました。面倒臭い値段交渉や、頼んでも居ないお土産屋さんに連れて行かれるといった事なども無く、安心・安全!

サワディーアンコールツアー「トゥクトゥクチャータープラン」

サワディーアンコールツアー
カオサン通りにある日本人常駐の旅行代理店です。 アンコールワットツアーやバンコク周辺の1日ツアー、タオ島でのダイビングや航空券を毎日バックパッカー(格安!)料金でご案内しております!
タイ国日本人会会員ご優待店
http://www.kaosan.info
https://www.facebook.com

新着記事

タイの偽ホテル予約サイトで被害続出!デンマーク人男らを逮捕
つけ麺 城:タイ東部シーラチャで極太麺の「濃厚魚介つけ麺」を食べる
シーラチャの高レートの両替商「シーラチャ・マネー・エクスチェンジ」
タイ発祥のロールアイス専門店「マンハッタンロール・アイスクリーム」で冬こそ食べたい新メニュー
2017年のタイの灯篭流し「ロイクラトン」は11月4日の開催(地域によって変動)
MRTパープルラインが値上げ、2017年11月より