THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

SNSに覚せい剤の写真を投稿した女を逮捕「タイ版座敷童子が欲しがった」

2022年1月15日 配信
SNSに覚せい剤の写真を投稿した女を逮捕「タイ版座敷童子が欲しがった」

容疑者のFacebookページより

タイ東北部ブリラム県のタイ警察クラサン署は2022年1月15日、自身のFacebookページにヤーバーと呼ばれる覚せい剤の錠剤の写真を投稿した、21歳の女を容疑者として逮捕しました。


警察は、容疑者が2021年1月3日に投稿したヤーバーの写真が拡散されると、捜査を開始。投稿主を特定して出頭させて事情聴取を行い、写真のヤーバーが本物であることを確認し、逮捕しました。写真のヤーバーは20錠で、売人から1000バーツで購入したものでした。

警察の取り調べで容疑者は、以前からヤーバーを使用してきたことを告白。さらに、自宅で所有するクマントーン(กุมารทอง)の像が「薬が欲しい」と要求したと供述しています。

黄金に光り輝くクマントーンは、富をもたらすタイ版の座敷童子である。胎児の死体に金箔を貼り、魂を吹き込むことでクマーントーンが生まれると言われている。

なお、容疑者は2021年5月にはヤーバー使用のライブ配信を行ったとして逮捕されており、現在は保護観察中でした。