THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ人シンガーmindfreakkkが「SLEEP PARTY」を配信リリース

2021年12月18日 配信

タイ人シンガーmindfreakkkが「SLEEP PARTY」を配信リリース

タイのシンガーソングライターであるmindfreakkk(マインドフリーク)が2021年12月15日(水)、ノスタルジーな音楽を手がける音楽プロジェクトTokimeki Records(トキメキレコーズ)より、「SLEEP PARTY」を配信限定リリースしました。


Tokimeki Records が、タイのシンガー mindfreakkk を客演に迎え、初オリジナル曲となる「SLEEP PARTY」を配信限定リリース

2019年夏から今までに邦・洋楽のカヴァー曲を続々リリースしているTokimeki Records(トキメキレコーズ)が、初のオリジナル曲となる「SLEEP PARTY」をタイのシンガー mindfreakkk(マインドフリーク)を客演に迎え、12月15日(水)0時より配信限定リリースしました。

Tokimeki Recordsは、Spotifyが国内の新人アーティスト10組を選出する“RADAR: Early Noise 2021”に選出され「真夜中のドア」がSpotifyでも100万再生超えたりと話題になっており、11月30日(火)に初の有観客&配信ライブとなる「トキメキ倶楽部」をキネマ倶楽部で開催したばかりです。

「SLEEP PARTY」は、イントロのシンセのフレーズが印象的で、Tokimeki Recordsならではのエレクトロ・ブギーなサウンドに、Mindfreakkの繊細ながらも浮遊感と透明感のある歌声が ファンタジー感を漂わせるキャッチーなダンスポップチューンに仕上がっています。

 

●mindfreakkk からのコメント。

目が覚めないで欲しいと願うような夢を見たことはありますか?
この曲は、目を覚ましたら責任に追われながら生きる現実より、楽しくて自由な夢の中にいたいという気持ちを歌っています。私たちは皆、たまには心の休息が必要だと思います。
でも、だからといって、いつまでも「本当に」泡のようなファンタジーの中にいたいとは思いません。現実に立ち向かうために、癒しと休息が必要な人もいる、ということが、理解されてほしいと心から思います。

皆さんの健康と幸せを祈って。by mindfreakkk

[ English ]

Ever had a dream so good that you didn’t wanna wake up ? The song is about wanting to stay in a dream since it’s more fun and free than waking up to the responsibilities in real life. I think we all need some mental time-out once in a while. But that doesn’t mean I want to ‘really’ stay in my bubbly fantasy forever, though. I truly wish we could just normalize that some people just need time to heal and sleep to recover from reality. So stay healthy and happy everyone !

 

◎リリース情報
シングル『SLEEP PARTY feat. mindfreakkk』
https://tokimeki.lnk.to/SLEEPPARTY

楽曲名:SLEEP PARTY (ヨミ:スリープパーティー )
アーティスト名:Tokimeki Records(ヨミ:トキメキレコーズ)
リリース日:2021 年 12月 15日(水)
レーベル名: Namy& Records
Lyrics : mindfreakkk
Music : Tokimeki Records,mindfreakkk
Arranged,Programmed by Tokimeki Records
Vocal : mindfreakkk
Mixed by : Julien Grandmontagne
Mastered by : Alexis Eychenne

タイ人シンガーmindfreakkkが「SLEEP PARTY」を配信リリース

 

mindfreakkk

mindfreakkkは、タイのシンガーソングライター。
シンセ・ポップ・ミュージックに影響を受けつつ、メンタルヘルスから着想を得て曲を作り出す。

2017年、すべてはボーイフレンドの “Tanskul” が彼女に作曲を勧めたことがはじまり。
一切の楽器が弾けない状態からのスタートで、最初はかなりの不安を感じながらの日々が続くも“Tanskul” のサポートの甲斐もあり、作曲に対する情熱で不安に立ち向かえるようになる。

その過程で自分の気持ちを口に出すよりも、歌にすることで心を楽にできると気付き、そこからメンタルヘルスへの関心を高めていった。
彼女の曲は、身近な人たちや他のすべての人たちの気持ちを代弁し、心の不安を払拭できるように願う、というメッセージが常に込められている。

[ English ]
‘mindfreakkk’ is an easily-freaked-out Thai artist whose songs are inspired by mental health and influenced by synth pop music. It all start-ed when her boyfriend, Tanskul, encouraged her to explore writing music for the first time in 2017. She was quite nervous at first since she has not yet mastered any musical instrument. Fortunately, with a huge support from Tanskul, she found a way to compensate for her inse-curities with the passion to write lyrics. Her interest in mental health grew as she discovered that it’s easier to write about her feelings into songs than say them out loud. It’s like a hidden message for all of those who are close to her and hope that it could speak for other peo-ple’s feelings as well.

Facebook:https://www.facebook.com/mindfreakinggoddd
Instagram : https://www.instagram.com/mindfreakkk/
Twitter : https://twitter.com/mindfreakingod
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCa-fQWsosgoKewq0-2d-3bg

 

この投稿をInstagramで見る

 

GHASIRA MIND P(@mindfreakkk)がシェアした投稿

 

Tokimeki Records

都会の夜の帳を舞台に、ノスタルジーな音楽を手がける音楽プロジェクト。

2019年の夏の終わり。80-90年代の邦·洋楽の名曲群をカバーするプロジェクトとして活動が始まる。

Mimeのヴォーカリストでもある”ひかり”、”Hannah Warm”をはじめとした日本人シンガー·Marian Carmel、Froyaといったアジアのシンガーを起用。2020年6月、竹内まりや「Plastic Love」、中森明菜「OH NO, OH YES!」を収録した7インチレコード「OH NO,OH YES!」は、注文前から問い合わせが殺到し即日完売。オリコンチャート30位に7インチレコードでチャートイン。

Spotifyにおいては、カイリー·ミノーグの「Turn It Into Love」がアジア9カ国のNew Music Fridayにセレクトされる。

シンセを強調したエレクトロ·ブギーなサウンドとソウルフルで官能的な歌を歌うシンガーによってアダルトでメロウな官能的な夜に繰り広げられるストーリーを音楽で表現している。

Instagram :  https://www.instagram.com/tokimekirecords/
Twitter : https://twitter.com/tokimekikanjite

Tokimeki Records(トキメキレコーズ ) 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   スポンサーリンク