THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

カヤックの外国人カップルがタナーン島で立ち往生、観光警察が無事救助

2021年8月23日 配信
カヤックのオランダ人カップルがタナーン島で立ち往生、観光警察が無事救助

©プーケット観光警察

新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者を隔離なしで受け入れる、「サンドボックス」を実施しているタイ南部プーケット。2021年7月1日の開始から8月21日までで、2万3,298人の旅行者が「サンドボックス」でプーケットを訪れました。



そんな中の8月22日午後、「サンドボックス」でプーケットを訪れている20代のオランダ人カップルが、カヤックで沖に出て戻れなくなり、観光警察により救助されました。

2人は、カヤックで「マイ ビーチ リゾート プーケット」前のビーチを出発、しかし大雨と強風が発生したため戻れなくなり、ビーチから3キロほど離れた場所にあるタナーン島で立ち往生してしまいました。その後2人はホテルのスタッフに電話で救助を求め、ホテルのスタッフは観光警察(電話1155)に救助要請を行ない、観光警察の出動となりました。

観光警察は、2人を無事救助。2人に怪我などはなく、ホテルに戻ることができたのでした。

プーケット観光警察による動画はこちら https://fb.watch/7y8caXFexk/