THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクの3区(ワッタナー、クロントーイ、バーンケー)でパブ・バー・カラオケ・個室付浴場を一時閉鎖

2021年4月6日 配信

バンコク都は、トンローの娯楽施設などで新型コロナウイルスのクラスターが発生したことを受けて、施設の追加的閉鎖措置を発表しました。2021年4月6日から適用されます。



以下に、在タイ日本国大使館からの情報を転載します。

 

施設の追加的閉鎖措置:バンコク都告示第22号

・4月5日、バンコク都は4月6日からの適用として、バンコク都内の3区(ワッタナー区、クロントーイ区、バーンケー区)について、閉鎖施設の追加規制に関する「バンコク都告示第22号」を発出しました。
・概要は以下のとおりです。
・今後の発表等により変更の可能性もありますので、最新の情報収集に努めて下さい。

1 以下の地域における、娯楽施設および類似の施設、パブ、バー、カラオケ、個室付浴場を閉鎖せしめる。
(1)ワッタナー区
(2)クロントーイ区
(3)バーンケー区
2 上記1に該当する施設で未だ閉鎖措置をとっていない場所に関しては、防疫当局職員が個別に連絡をとり、閉鎖措置を行う。
3 閉鎖した施設に関する感染が確認された場合、防疫当局職員が当該施設の責任者にその旨を通知する。

・本件に違反する者に対しては、仏暦2558年(西暦2015年)感染症法に基づき、1年以下の禁錮ないし10万バーツ以下の罰金、もしくはその何れについても科される場合がある。

・本件告示内容は、4月6日から適用する。

【告示原文】
http://www.prbangkok.com/th/post/view/MDY1cDBzNnM0NHIyb3Ezc3E2NnEyNDk0cDRyOTQzcjQ2NTkyMg==