THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

BNK48三期生は第3四半期に正式デビュー、CGM48メンバーも様々なコンテンツへ

2021年3月23日 配信

BNK48とCGM48を 運営する「I AM(Independent Artists Management)」 は、 「We Talk to You 2021」 のコンセプトの下、BNK48とCGM48をプロ女優の道へと導き、BNK48とCGM48グループの可能性をエンターテインメント業界に提示するために、オリジナル映画やドラマ、各種オンラインコンテンツに6000万バーツ以上を投入し、エンターテインメント業界への投資モデルを拡大するというマーケティング戦略 「Content Line Up」を発表しました。



BNK48とCGM48を統括するI AMの運営・マーケティング本部長のブンジラ・ティラマノ氏は、「マーケティング戦略と事業の方向性に基づき今年I AMは、会社の監督の下でコンテンツを制作し、映画、オンラインドラマ、音楽の制作を準備するとともに、戦略的パートナーシップと協力して、タイでトップレベルのコンテンツ制作会社になることに注力したいと考えています」と明かしました。BNK48とCGM48というブランドで、アーティストの多面的な可能性を世に問うことで、タイのエンタテインメントビジネスを活性化させることが会社の目的です。

I AMは「We Talk to You 2021」というコンセプトのもと、マーケティング戦略とビジョンを発表するにあたり、トップコンテンツクリエイターになるだけでなく、BNK48グループの女性アイドルアーティスト全体の質を向上させることを目指しています。BNK48三期生は2021年の第3四半期(7月~9月)に正式デビュー。CGM48では、25名のメンバーを様々なコンテンツや企画で紹介していくとのことです。

2021年は、ファンミーティング、コンサート、フェスティバルなどの大規模イベント、劇場公演、ハイタッチ、ツーショット、握手会、スクールツアーなど、48グループを代表するイベントをフル回転で開催予定。ミート&グリートツアーも計画されています。また、音楽マーケティングにも力を入れており、2021年から2022年にかけて、BNK48やCGM48の公式シングル、ドラマのサウンドトラック、オリジナル曲などを継続的にリリースするほか、ユニバーサルミュージックなどの戦略的パートナーシップとのコラボレーションにより、特別プロジェクト「VYRA」のコンテンツを制作します。

さらに、BNK48とCGM48では、継続的に新曲をリリースし、新しい音楽フォーマットを導入することも計画しています。音楽プロジェクトの新しいテーマは、グループのメンバーが音楽演奏や歌唱の能力を発揮する機会を提供するものであり、Music Boxをはじめとする様々なプロジェクトが間もなく開始されます。BNK48の公式サイト「Official BNK48」とCGM48の公式アカウント「Official CGM48」をフォローして、最新情報やイベント情報をチェックてください。