THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ミャンマーから新型コロナ持ち込み新たにタイ人女性6人、1人はバンコクへ飛行機で移動

2020年12月2日 配信

ミャンマーのナイトクラブで仕事をするためタイを不法出国し、ミャンマーで感染が広がったことでタイ帰国を決めた若いタイ人女性ら。タイに不法入国後、陽性が確認される例が相次いでいます。



タイ保健省疾病管理局(Department of Disease Control)は2020年12月2日、新たにタイ人女性6人(チェンマイ2人、パヤオ1人、ピチット1人、ラチャブリ1人、バンコク1人)の新型コロナウイルス陽性が確認されたと発表しました。全員がミャンマーのタチレクから不法にタイに入国した人たちです。

そのうちバンコクで陽性が確認された21歳のタイ人女性は、11月28日にチェンライ空港からドンムアン空港までDD8717便で移動していました。

 

 

▼関連記事
タイ人女性(25歳)が陽性、ミャンマー・タチレクから帰国後の検疫をスルー
チェンライでタイ人女性2人の感染確認、ミャンマー・タチレクから不法入国
ミャンマーからタイに不法入国、ナイトスポットで働くタイ人の女4人を逮捕
数百人のタイ人女性がコロナ禍も近隣国のナイトクラブへ出稼ぎ?
チェンライでタイ人女性(26歳)が陽性、ミャンマーから帰国後に隔離検疫受けず
チェンマイで感染確認のタイ人女性、ミャンマーから帰国後に隔離検疫施設に入らず